ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

住宅用火災警報器 

昨日あたりから家の中のどこからかピピッという発信音が時々聞こえてくる。
テレビからの発信音だろうと気にもしなかったが
今朝は夫もなんだろうなと発信源をさがし始めた。

「玄関の近くから聞こえてくるみたいだぞ!」 
二階への階段下の物入れ  扇風機やら、温風機、ミシン、アイロン 掃除機などごちゃこちゃしまってあるから、そのデジタル系の音なのか、もぐって調べてみたがどうもここではないようだ。

はては 盗聴器でもしかけられているのでは?なんて本気で思ったりして~(テレビの見過ぎ)
夫婦で耳も危なくなってきているので、外の室外機など調べ原因を見つけました。
kasaihouchiki.jpg

犯人は玄関近くの階段の天井に取り付けられている住宅用火災警報器でした。

住宅用火災警報器の設置が義務づけられ、何年も前に何箇所かに警報器を取り付け、その電池が切れたという発信音のようでした。新しく電池を取り替えようやく解決しましたが........

これを取り付けたときは夫もまだ若かった。
スプリンクラー同様天井や壁の高い場所に簡単に取り付けていました。
今や取り替え作業は足腰緩慢になり、椅子や梯子の使用は、危険極まりなくハラハラです。
こういうことがあるたび、私もいろいろマスターしておかねばとつくづく老いを実感しているこの頃です。






電池交換が必要なんですね。でも いつの間にか あまり言われず 
どうなったの? という感じですね。 あれこれ 買わされます。
家は比較的低いところにつけています 見て回りました。 
掛け時計も 電池換えました。電子辞書も換えました。次は?
[ 2014/11/22 20:02 ] 小紋 [ 編集 ]
こんにちは~
何と言う偶然でしょう。
私も電池交換のことをブログの記事に・・・
齢とともに高い所の作業は大変になりますね。
かと言って子供が来るまで待てないものもありますから
十分気を着けて。
[ 2014/11/23 15:12 ] 元ちゃん [ 編集 ]
小紋さんへ

消火器、ガス警報器、住宅用火災警報器いつの間にか、いろいろかわされましたが、ふだんまったくそれらに意識せず過ごしてきました。
何事もなかったということで、結構なことなのですね。
これからも、火の始末に注意をはらい、しっかりと見守っていただきましょう。
[ 2014/11/25 14:26 ] 信さん [ 編集 ]
元子さんへ
冷たい寒い1日となりました。
年々確実に動作が鈍くなっていることを実感します。
古家ですから、じゅんぐりにどこか不具合が起きてきて、軒下や屋根などと聞くとドキッとします。
お互いに高所は気を付けましょう。
[ 2014/11/25 14:38 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク