ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

山門茅葺替落慶法要 

パソコンの不具合でもたついている間に、裏手の寺院 天嶽院(曹洞宗)の屋根の吹き替え工事が着々と進んでいました。

つい先日は屋根も刈込みを残すところとなりほぼ完成
fukikae11.jpg

fukikae-22.jpg

7月20日(日)には山門茅葺替落慶法要がとりおこなわれたようでした。
お寺の方によりますと、あともう少しきれいに刈り込むそうで4月半ばより始まった改修工事は終了の模様
吹き替え工事の際に、この天井裏の棟木部分に、安永9年(1780年)や天保○○年と書かれた棟板も確認されたそうです。

fukikae33.jpg

山門をくぐるとここは別世界
fukikae66.jpg

ふだんは遠目に眺めていたこのお寺さんも、日曜には参禅会や写経会が行われているとのこと、今までより少し身近に思えるようになりました。




すこしずつの作業が 立派に完成 200年を超すお寺!
記録の大事さがわかります。
脈々と続いたもの 歴史を見てきたもの
何というか 凄いです!
[ 2014/07/26 05:15 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ
今日も早朝から、ミンミンゼミの鳴き声 じりじりと気温があがっています。
珍しい^~と興味を持って眺めてきた山門の茅葺の吹き替え工事
コツコツと進む工事、これに携わった方々の息吹がやどるようにきれいに完成しました。

伝えていく、引き継いでゆく、大切なことですね。
[ 2014/07/26 10:04 ] 信さん [ 編集 ]
連日の暑さに気力も衰えがちです。
でも朝の散歩は涼しい事、仲間がいる事で続いています。

立派な山門が出来上がりましたね。
ネットで見ると北条早雲ゆかりのお寺とのことでした。
[ 2014/07/26 15:20 ] 元ちゃん [ 編集 ]
元子さんこんばんは~

じっとしていても汗のふきでる日々 夜になり涼しい風がはいり少しほっとしています。
今回は山門の屋根吹き替え工事を興味深く見させていただき、歴史の1ページに参加できたような気分になりました。
四季おりおりのぞいてみようと思います。いろいろ発見があるかもしれません。
[ 2014/07/26 21:43 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク