ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

バイオリンミニコンサート 

ミニコンサートのお誘いを受け行ってきました

我が家の近くにある小さな藤沢福音教会で知人の姪っ子さん(高橋里奈さん)が主催するバイオリンミニコンサートでした。
小さな礼拝堂の中 雨にもかかわらず近隣のかたがたが大勢あつまりました。

reihaidou.jpg


平日のお昼どき、いつもとはちがった、生のバイオリン演奏
ちょうど1時間ほどのピアノとバイオリンの演奏

1曲ごとに曲目と作曲者それにまつわるお話をもりこんで、とても解りやすくなごやかに進みました。
モーツアルトのバイオリンソナタ24番、マスネ作曲「タイスの瞑想曲」バッハの「プレリュード」
クライスラーの「テンポ・ディ・メヌエット」や「美しきロスマリン」
それに2007年ごろ、浅田真央さんがスケートフリーで使用した名曲チャールダーシュがとてもステキでした。
素晴らしい音色の余韻にひたりながら、ほっこりとした気分 いつもの生活範囲の中でこんな経験ができるなんて有難いことですね。

↓は最後のアンコールで弾いて下さったあまちゃんのテーマ曲でみなさんの顔がくずれました。



ご参考までにプロフィール

♪高橋 里奈さん(バイオリン) 国立音楽大学卒業
 バイオリンを久保田良作、井上淑子に師事 2年半英国留学 ダイアナ・カミングス、クラレンス・マイヤスコフ
 に師事し、トリニティー音楽大学フェローシップ(最高位)を取得。スペインで行われた音楽祭において、奨励賞を受賞

♪向山 彩(ピアノ)      国立音楽大学卒業
 第8回大阪国際オンあくコンクール2代ピアノ部門入選
 第16回国際ピアノヂュオコンクール、レッスンの友社賞受賞
 2011年5月ヤマハ音楽活動支援制度対象者にピアノヂュオで選出サレヤマハホールでおこなわれた音楽活動 支援コンサートに出演 現在湘南音楽院藤沢講師
信さん、寒くなりましたねぇ―。
チョッとした、コンサートも楽しくていいですね。
今年は、あまちゃんがブームだったようで、私は見ていな
かったので詳しいことは分かりませんが、この曲はたまに
耳にします。
クラシックもいいけど、チョッとポピューラな曲があると
和みますね。
楽しいコンサートでよかったですね。
大ぜい人が集まるところでは、風邪に注意ですよ。
[ 2013/10/31 17:23 ] エリー [ 編集 ]
エリーさん おはようございます~
北海道では一桁の気温になたとか、北は短い空きもう冬に突入なのですね。
家から特別オシャレをすることもなく、気軽に楽しめる音楽会のように楽しめました。
普段あらたまってあまり聞かないクラシック
モーツアルトのモーツアルトらしい曲を楽しみました。
そろそろインフルエンザの予防注射をしようかと....
ウガイをこまめに風邪に注意しましょうネ
[ 2013/11/01 10:00 ] 信さん [ 編集 ]
こじんまりした所でのバイオリンの演奏会 奏者と観客が一体になれて良いですよね。
音楽を皆さんに知ってもらうには良い企画ですね。

余談ですが私たちのコーラスの伴奏の先生も国立音大卒です。
私は結婚してすぐの1年間国立音大のそばに住んでいたんですよ。
[ 2013/11/01 12:43 ] 元ちゃん [ 編集 ]
元子さんへ
お日様のでない肌寒い1日となりましたね。
教会の中ということで、みなさん厳粛な気持で開演をまっているようでしたが
奏者がすぐ目の前に、バイオリンやピアノの音が直接響き一体感があって楽しかったです~
元子さん 国立に住んでいらしたのですね。
[ 2013/11/02 15:32 ] 信さん [ 編集 ]
教会での音楽会って素敵ですね。音も響きますでしょ。
私も 昨日 小さな音楽会に行ってきました。
ピアノの手が良く見える位置で とてもよかったです。
[ 2013/11/03 05:31 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ
そうでしたか~
奏者の指先までみえるようなスペース、天井まで伝わる音色の響にうっとりとなりました。

昨夜は偶然 NHkの番組「究極のバイオリン」ストラディバリウスのミステリーに挑むをみて感動しました。
木材、研磨、塗りetc.300もの間、だれも真似のできなかった箱の音色も最近の技術により、さらにその音色に近づいてきているようですね。
本物一度も見たことないんです。
[ 2013/11/04 10:38 ] 信さん [ 編集 ]
 ちらっと見ました。手仕事の妙味と言いますか 人が作ってこその
 微妙な楽器なのでしょうね。タイタニックの楽器も 高額で
 競り落とされたようですが 奏でてみてほしいですね。
[ 2013/11/04 22:05 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ  こんばんは~
テレビを見てから、我が家にある古いバイオリン(父の遺品)を出して中をのぞいて調べてみました。馬の尻尾で作られた弓も糸がきれてぼろぼろ 少なくとも70年以上前のものです。
Made by Jackson-Guldan violin Co. columbus,Ohio
オハヨウ州コロンバスの会社 ネットで調べてみましたら、あったのです。
ストラディとはおおちがいの工場で作られたヴァイオリンですが、微妙なところは人の手により丁寧に作られたのでしょう。
小さなバイオリンコンサートから話がひろがって、楽しい勉強ができ暖かい気持ちになっています。
[ 2013/11/05 21:31 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク