ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

なにかいいことありそうな.... 

尿管結石で入院手術した友人の快気祝いと称して、久しぶりに友人とのささやかな食事会をしました。

湘南の海の見えるイタリアンレストラン「CANTINA]で 気軽なランチコース
いつもはふるまう側 食事の支度から快方された喜びで食事・お話ともに大いにはずみました
きれいにセッティングされた料理
デジカメに収めようとした時にはすでに遅し、いつもこんな風....

外は台風の影響で雨がふったりやんだりでしたが、広々とした海岸線の風をうけながら
時間がたっぷりあるので、少しドライブをすることに....

私の希望で目星をつけてきた葉山の棚田へ行くことになりました。

横須賀市の近く三浦郡葉山町 葉山の御用邸もそう遠くはない場所にこじんまりとした棚田がありました。

残念ながら取り入れが終わっていましたが、ハザ掛けされた棚田の風景がなんとも素朴でいいものでした。
このあたりは湧き水があり、田んぼに引くお水も豊富なようです。。

tanada3.jpg

tanada4.jpg

稲は刈り取られはハザ掛けされていました。
hazagake1.jpg

山の斜面に植えられたトマト カラスよけの人形がぶら下がっていました。
聞いたお話ですが,この棚田はボランティアさんが農家の方々のお手伝いをし、米作り、畑づくりを学んでいるようです。
karasuyoke.jpg

田植えのころ今度は青々とした里山風景を見てみたいです。

左に相模湾をながめながら、心地よい風を受け車は走ります。。
山側高台にある白亜の葉山ホテル「音羽の森」いつも気になっていたホテルです。

ちょっと覗いてみようかと急な斜面を上ってみると、「いらっしゃいませ」と迎えを受けたのはホテルのカフェテラス
食事済みを伝え、コーヒーのみをいただくことになり...なんだか珍道中です

このカフェテラスからの眺めが最高 コーヒーもココアも最高
すばらしい景色もお値段のうち

今日は真正面に伊豆大島が見えましたよ~
ooshima.jpg

terasu.jpg

にこやかなウエイターさんもハロウインの衣装(マント)で登場でした~
ウエイター1


私たちを追いかけるように、車の背後に出ている美しい虹がドアミラーに移り、niji20.jpg

niji30.jpg
まわるように今度は前面に現れ....
niji10.jpg
何かすばらしいことが起こりそうな虹でした。
 いつみかけても うれしい虹 いいことありそうですね。
 お店のお料理をうつすのは あまり好きではないので
 棚田や虹が 素敵です。この辺も 機械ですぐに脱穀します。
 はざかけ・・・・といういい方も しらなくて。  
 
[ 2013/10/03 22:49 ] 小紋 [ 編集 ]
今晩は ! 水の豊富な所は、米が美味しいと言いますが、刈取りの
終わった田んぼを見ると、今年の終わりを感じます。
私の田舎では棚田を観る事はないのですが、気持ちが安らぎますね。
でも、米作りする農家は、棚田栽培は苦労が多いと聞いた事があります。
[ 2013/10/04 19:32 ] 南の風 [ 編集 ]
こんばんは~ 小紋さん
ハサ掛け米は太陽の恵みを受けた天日干し、おいしいと言われますね。
竹や木を組んで、刈り取った稲を掛けて乾燥させる。
挟むの意味からはさがけということ私も今回知りました。 
[ 2013/10/04 20:59 ] 信さん [ 編集 ]
美味しいお食事とお友達との楽しい語らい
至福のひと時でしたね。それに虹のおまけもついて。

我が家の5年生の孫が先日やってきて 近くの農家の田んぼを借りて(横浜です)田植えをし 稲刈りもしてやはりはざ掛けしてお米を取それを炊いておにぎりにして食べると言っていました。農家の方の苦労を少しでも と言う社会科の授業のようです。ちなみに茶摘みもしてお茶にして先日持ってきてくれました。
[ 2013/10/05 07:57 ] 元ちゃん [ 編集 ]
南の風さんへ
おたまじゃくしをすくい、カエルを追いかけて育ったせいか里山が大好きです。
そうですね。棚田の風景はすばらしいですが、階段状になり、耕運機なども入れることが出来ず、水の管理など手間暇をたくさん要しますね。この棚田もボランティアさんの協力があっタればこそ、成り立っているようでした。刈り取りの終わった田んぼ さみしそうですね。
[ 2013/10/05 11:32 ] 信さん [ 編集 ]
元子さんへ
社会科の実習で田植えから稲刈りまでを学ぶ学校も多いようですね。
幼いころ母からお米の一粒一粒を大切にせよと口が酸っぱくなるほど言われたものです。
お孫さんにとっても、大変な作業のもとに、お米が作られていく様子を知る良い機会ですね。
お茶摘み 一度経験してみたいです。
[ 2013/10/05 19:44 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク