ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

ふたたび会津へ 

夏休み最後の1週間 歩いて歩いて動きまわりました。

墓参を終え娘・孫たちを関西に帰した姉との二度目の会津への旅でした。 
1年ぶりのいとこたちとの再会は老いについて考えさせられることばかり

小学生のころには姉妹のように育ったひとりみのいとこもすでに82歳
この1年 杖を必要とするほど足元おぼつかなくなり、生命線である歩行の大切さをしみじみ思いました。

ホテルの夜は昭和の昔話に花が咲き
まだ遅々として復興の進まぬ不自由な仮設生活ですが、街ぐるみの生活 知人がいることが力となっているようで少し安心しています。


せっかく遠方より来たのだからと、私の希望だった会津の藩校 日新館や、ちょうど開催されているからと「八重と会津博」を案内してくれたり、郡山の野口英世の生家まで車を走らせてくれたいとこたちです。

会津藩校 日新館の全景

「もともとは鶴ヶ城の西側にあり、白虎隊の少年たちも通ったという日新館
戊辰戦争により焼失 昭和62年会津の精神文化を後世に伝えようと完全復元されたそうです」

hankounisshinkan1.jpg

hankounisshinkan2.jpg


別れはとにかくつらいもの 足腰に支障をきたす高齢者ばかり 再会を約束して、こらえてこらえて帰ってきました。母のふるさと福島は ぬくもりいっぱいでした。
やっと平日が戻り今日はぐっとこの1週間の疲れが出ています。
信さんこんばんは~!
毎週、八重の桜かかざず見ています。
信さんのお母さんのふるさとなんですね。
復興もなかなか進まなくって、原発問題もあって大変ですね。
いつか行ってみようと思っているのですが。
いとこの方も、早く安心して暮らせるようになるといいですね。

少し前から、雷が鳴りやみません。
土砂降りの雨が降り始めました。
今日はなんだか蒸し暑いです。

[ 2013/09/04 20:09 ] エリー [ 編集 ]
 旅はいいですが 家に帰ると  もっといいですね。
 「殿様の通信簿」という本を ぼつぼつぼつぼつ読んでいます。
 徳川親藩の 桑名 会津藩  
 最後まで 親方を 見捨てなかった藩として書かれています。
 テレビは見ていませんが 光明寺の会津藩のお墓にお参りできた
 時から すこしずつ 調べています。 
[ 2013/09/06 08:44 ] 小紋 [ 編集 ]
エリーさんへ
有難うございます。
今朝の函館19.5度と涼しそうでしたね。
こちらもほんの少ししのぎやすくなったようです。
テレビの八重の桜でいろいろ知ったせいか、武家屋敷、藩校日新館はとても興味深く見学できました。
土地のかたが話す言葉に会津弁が...柔らかく響きました。
[ 2013/09/06 10:57 ] 信さん [ 編集 ]
こんにちは~
こんなに汗をかいた夏はありませんね。
今日はいくらかしのぎよいようです。
桑名の会津藩のお話ですか?
何事にも興味を持って学んでいらっしゃる小紋さん 見習わねばと頭がさがります。
時間的にさらっとでしたが、日新館はみごたえがありました。会津の町のそこここに記されている会津藩士・基礎の心得「什の掟」を見てこんな教育が孫たちにも生かされて浸透してほしいと思いました。
小紋さんのお参りされた金戒光明寺訪れてみたいです。
[ 2013/09/06 11:25 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク