FC2ブログ

ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

オールドノリタケ〔その1〕 

オールドノリタケについて、あまりにも無知なものですから、ネットで調べてみました。

「オールドノリタケ」とは第二次世界大戦以前に名古屋の則武町で作られた輸出用の陶磁器のことだそうです。

ノリタケの陶磁器の裏印で其の製品が作られた年代がわかります。

メイプルリーフの印、英国で使用されたマル木印
ヤジロベーの印、森村家の家紋をデザインした、M-japan印などなど

私は家にある数少ないノリタケ製品〔結婚式の引き出物ぐらいしか我が家にはなぁ~い〕を探して見ました。
そういえば、いにしえの○○年前乙女のころ、陶器の頒布会で購入した、ティーポットが唯一つ残っていることを思いだしました。
urajirushi2.jpg

これは頒布会のティーポットの裏印です。

ちなみに私が手に入れた皿は英国で使用されたマルキ印で明治41年~昭和5年ぐらいに作られたものと解りちょっぴり嬉しくなりました。
urajirushi1.jpg

その時代時代の絵柄、裏印があり、奥深いものがあり関心しています。
こちらはオールドノリタケの裏印

すてき!
あのお皿100年も前のものっだったのですねぇ~
古さを感じさせない、素敵な作品ですね
あわただしい現代で、昔に触れられるって時間が止まっているようで、好きな時間なんですよね。
いいものを見せてくださってありがとうございました。
[ 2006/08/02 23:38 ] エリー [ 編集 ]
エリーさん  

湘南地方は本格的な暑さに突入・・・
もう体がバテバテです。でも食欲だけは何故か減退しないのです。
函館は涼しいのでしょうね。 羨ましいです。

このたった1枚の絵皿にもいろいろな歴史や思い出がつまっていることを思い、大切に眺めようと思っています。
[ 2006/08/03 18:53 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nobusan.blog32.fc2.com/tb.php/69-84a2d972

捜し求めてやっと遭えた♪と思えるポット。絵付けをしているので、大きさ・フォルムもピッタリで、素材に付いての質問にも即答戴ける知識をお持ちのショップで嬉しい限りです。容量の大きいポットが欲しくて購入しました。少し気になったのがふたのつまみ部分、中が空洞なの
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク