ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

水郷のあやめづくし(水郷潮来・水郷佐原) 

潮来花嫁さん・潮来の伊太郎など歌の題材となっている水郷地帯潮来・佐原巡りをしてきました。

潮来市を地図でよく見てみますと....
茨城県の東南部に位置して、回りは北浦、霞ヶ浦、北利根川、外浪逆浦と水辺に囲まれお隣の千葉県香取市周辺まで、水、水、沼地とともに暮らす環境が見られます。花菖蒲やハス・レンコンの生産地というのがうなずけます。

マンフォールの蓋も花菖蒲の力の入れよう

manhourufuta.jpg

ろ舟の舟着き場ではミス・あやめさんたち?のお出迎え 伊太郎さんも見えますね。
itarou.jpg

robune1.jpg
あいにくの雨模様でお花もショボン......

itakoayame2.jpg

itakoayame1.jpg

ちょうど嫁入り舟の花婿の待つ北利根に向けての旅立ちが始まっておりました。

itakohanayome1.jpg


潮来花嫁さんは♪~潮来花嫁さんは~♪ 舟でゆ~く~
と花菖蒲に色を添えていました。



こちらはお隣の千葉県香取市に位置する水郷佐原 水生植物園です。
東洋一と言われるだけあり、アヤメ、カキツバタなど400品種150万本という江戸系・肥後系・伊勢系の花菖蒲が開花 それはそれは見事でした。

suisei1.jpg

suisei2.jpg

suisei3.jpg

suisei6.jpg

園内の広さ、花花の美しさを堪能できましたが早朝の出発 歩いて歩いてクタクタの1日でした。
今晩は ! いつも、ありがとうございます。
各地で大雨に見舞われて被害が出ているようですが、お変わりありませんか。
台風4号は九州に上陸する気配が強まっていますが、今の所、雨は降っていません。
”潮来花嫁さんは~"の唄は、○○菊枝さんが唄っていたと思いますが
花菖蒲と相まって、日本の自然文化を感じています。
素敵な写真を観させて頂き、ありがとうございました。
[ 2013/06/20 19:55 ] 南の風 [ 編集 ]
おはようございます。
九州は台風4号のの影響で大雨の予想ですね。以前のように大きな水害が起きないよう願っています。
水に囲まれた潮来市はこの自然環境をうまく利用し、観光、農業の町としてこの時期たくさんの観光客がおとづれていました。昔ながらの日本の原風景がここにはまだあるようで懐かしさいっぱいでした。
水質の汚染など問題もあるようですが、見事な菖蒲やハスの数々、頬に伝わる風がさわやかでした。
[ 2013/06/21 10:33 ] 信さん [ 編集 ]
今晩は~
まだ嫁入り船の風習が残っているんですね。
沢山の菖蒲見事です。
ツアーで行かれたんですか?
あちこち連れて行ってくれて便利ですが朝が早いのが難点ですね。
以前は友人と積み立てをしてツアーで旅行しましたが お互い連れ合いが退職して消滅してしまいました。
[ 2013/06/21 20:08 ] 元ちゃん [ 編集 ]
元子さんへ
今日は久しぶりに青空が顔をだしてくれましたね。
潮来へは息子が自動車でつれていってくれました。
車が混むからと朝は6時前から出発でした。
出てきたついでにとあちこち回ってくれましたが長時間の乗り物は疲れるようになりました。
嫁入り船は全国からこれを利用したいカップルを募集するそうです。
私たちの見物した日は潮来(地元の花嫁さん)の花嫁さんで、大勢が二人の門出を祝福、昔ながらの風情ある結婚式でしたよ。
佐原の水生植物園の花菖蒲とさっぱ舟は本当に見事、一見の価値ありでした。
[ 2013/06/22 19:35 ] 信さん [ 編集 ]
 花を見るにも 豊かな心の余裕が いりますね。
 なんとか落ち着いて 花菖蒲の美しさを 楽しみました。
 たくさんの花の手入れ 大変なことでしょう。
 一度行ってみたい。あれもこれもと欲張った 東京行きは
 娘の入院で キャンセルばかりでした。
 
[ 2013/06/24 20:05 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ
こんにちは~
戻られても、あちらのご様子案じられることでしょう。
良い状態が続きますこと願っています。
少し休養できる時間ができるといいですね。
[ 2013/06/25 11:28 ] 信さん [ 編集 ]
わぁーすごい!
見事な花菖蒲ですこと。
潮来は有名ですものね。
「今が満開ですってよ。行ってみたいですね。」と話していた
ところでしたが、この時期はお休みを取りにくい時期で、なかなか
行かれそうにはありませんが…。
信さんの写真とブログで行った気になっています。
[ 2013/06/29 17:51 ] エリー [ 編集 ]
こんばんは~エリーさん
潮来花嫁さんの歌で有名な水郷地帯
花菖蒲の美しさ堪能してきました。
嫁入り船の風習昔はもっと素朴で風情があったことでしょう。
現在でもこれを残すため全国からカップルを募集しているそうです。
ちょうど私が行ったときは、地元のカップルの結婚式でした。
佐原のさっぱ舟の船頭さんは昔から女性のみだそう三角の編み笠で、棹を操る姿が力強くもありとても良いものでしたよ。
[ 2013/06/29 21:57 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク