ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

秋の仙石原 

毎年今頃になると仙石原のススキの見ごろが気になります。
ここのところ、せわしない日々が続いています。
そんな中 絶好のドライブ日よりがあり 急きょ箱根へとむかいました。

箱根台ケ岳のふもと、湿生花園に隣接したところに広大なススキの野原がひろがっています。
車の中からもすばらしい景色をのぞむことができます。

ちょっと汗ばむほどの陽気 その野原のでこぼこ道を頂上まで歩いてきました~

nohara1.jpg

ガラス玉の絨毯のようキラキラ輝くススキの仙石原 頬を撫でる風がそれはそれは心地良かったです。

nohara2.jpg

雲ひとつない晴天 飛行機雲が花を添えていました。
hikoukikumo.jpg

ここ仙石原はかつては地元の方々の茅葺き屋根の茅や敷きわらを集める採草地として使われてきたそうですが、近代化とともにその役目を終え、仙石原湿原とススキ草原の景観を維持するために、ススキの野焼きがはじまったそうです。
毎年3月にはこの野焼きが行われるそうですが、予定の2日前から晴天が続き、しかも風が弱い日に限られますので、日にちの特定ができず、観光行事にできないそうです。
たかがススキの草原ですが秋を堪能できました。

いつも車で素通りの箱根ガラスの森美術館にも立ち寄り、ベネチアンビーズの作品にため息を覚え
気が付いたら薄暗い秋の夕暮れとなっていました。

ガラスの森美術館の中庭
garasunomori2.jpg

蓋付き大杯 1870年ごろのものだそうです。
garasunomori1.jpg


信さん~
お久しぶりです。
10月21日に私も仙石原に行きましたよ。
太陽光線に光るススキ、風に揺れるススキ とてもすてきでしたね。
いつも枯れかかったときにウオーキングに行くのですが
ちょうど見ごろのすすき 初めて見て感激。
[ 2012/11/02 20:45 ] yu [ 編集 ]
信さん、こんばんは
お天気の良い日のススキはほんとに綺麗ですね
私もこちらには何度か行きましたが
それをお目当てではなく行きまして
曇りの日だったり
日が陰ってからだったりでした・・・
これを拝見しましたらベストな時間に行きたいと思いました
[ 2012/11/02 22:24 ] Hulaさん [ 編集 ]
yuさんこんばんは~
紅葉にはちょっと早かったけれど、箱根の自然をゆっくり楽しみながらのちょっとしたウォーキングいいものでした。
7年前に行ったときはススキの間に紫いろのタマアジサイが美しかったのを覚えています。
[ 2012/11/03 20:51 ] 信さん [ 編集 ]
Hulaさん こんばんは~
仙石原をぬけて、御殿場方面に出たり、おいしいお豆腐やさんへ寄ったり、卵やソーセイジを買いにいったり、ススキ野原はよく横目で通過しています。
今回は見ごろのススキを存分に楽しみ、美術館にも立ち寄り、温泉抜きでしたので、次回は温泉付でお泊りねとなりました。
[ 2012/11/03 21:11 ] 信さん [ 編集 ]
箱根は信さんの所からは庭のようなもの 思い立って出かけられるのが良いですよね。
ただ主婦はなかなか…
我が家も「今日は天気だからどこかへ行こうか」と夫が言っても「え~今日は〇〇だから」と お流れになることがしばしばです。
野焼きを見てみたいと思うのですが日にちが決まってないのでは…
運が良ければと言う事でしょうね。
[ 2012/11/05 13:48 ] 元ちゃん [ 編集 ]
元子さんへ
今日は1日お日様が顔を出さず、冷たい1日先ほどから雨がふりだしました~
車が手足と同じくらいという運転好きの友人のおかげです。
箱根は平日ちょうど良いドライブコースですね。
それでも最近は孫だ、親の体調だ、つれあいの体調だと年齢的にも遠出はできなくなりました。
それでもできるだけ動けるうちは外に目を向けようとこころがけています。
野焼き壮大でしょうね。見てみたいです。

[ 2012/11/05 21:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク