ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

かりかり梅漬け 

梅干し用の南高梅が出回り、今年も1年の前半が終わりました。超特急の急ぎ足です。

去年の梅干し、ラッキョウ漬けも残っているし、今年は梅関係はすべてパスする.....楽できる....
そんな決意も先日の姉からの電話でコロッと変わっていました。

おいしいカリカリ梅を作ったらしい。
貴方もやってみなさいよ!

そう言われると聞き流すわけには行かず、ネットで見てみる。作り方はいろいろです~
姉とは別の簡単な作り方で、結局私も試してみることに.....

条件としては必ず新鮮な青梅使用すること。
砂糖をを入れすぎぬこと(カリカリ感をだすため)

2週間ぐらいでカリカリと歯ごたえがあって、甘酸っぱく見てくれ悪いが、お味は抜群です。
味わってもらいたくて小分けして、友人に届けました。
夏バテにぴったりのようです。

karikari1.jpg


作り方はこちらを参考にしました。

「庭のフキもったいないから取りにきて」と今度は友人からメールあり
えっちらおっちら丘の上までもらいに行きましたよ
fukitumi.jpg

ちょっと太目だけれど、取れ立てなので皮はひかずに一気にそのまま作ってしまおう。

昨日壊れてしまったプリンターのことを気にしながら蒸し暑い台所で、調理おばさんしてました。

信さんおはようございます。
相変わらずお忙しくしておりますね。
それでも主婦にとっては、美味しいものが作れるってチョッと嬉しい事で…。
カリカリ梅ですか。
暑い夏にはいいですね。
クーラーのなかった時代の夏バテ防止なんでしょうね。
そしてフキ。
信さんは皮を引かないんですかぁ―?
[ 2012/07/04 06:22 ] エリー [ 編集 ]
エリーさん こんにちは~
そちらのお天気いかがですか~
こちらは露のジメジメ、ムシムシで昨夜は寝苦しかったです。

普段フキが太い時はいたずりにして、皮をむきます。
佃煮にするときは、細めのものを選ぶので皮はむかずにそのまま使っています。今回は中ぐらいかな。コトコト長時間煮ていると、ちゃんとい柔らかい佃煮になりました。
以前北海道旅行した時、道路脇に傘になるくらいの大きなフキが群生しているのを見かけびっくりしました。
函館にも大きなフキがあるのかしら?
[ 2012/07/05 10:13 ] 信さん [ 編集 ]
 おいしそうなカリカリ梅 来年は作ります!
 忙しさに よくなった梅を横目に見て出かける日々でしたが 
完熟したらたまらなくなって 梅ジャムと 酢・砂糖・梅・・・
酢味噌の二種類を 作りました。梅ジャムは すごくおいしいです。
[ 2012/07/06 06:00 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ
体をアルカリ性にたもつために梅の効用は素晴らしいと聞きますね。
梅干し、梅酒、梅味噌 梅ジャムetc.
梅ジャムまだつくったことないのです。
おいしいと聞くと......
[ 2012/07/06 10:24 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク