ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

横浜中華街 春節祝舞遊行パレード 

横浜中華街では春節(中国の旧正月)の真っ最中
土曜(28日)日曜日(29日)は、その祝舞遊行パレードがあるというので、浜っ子の私,、どうしても見たくて、冷え込む中 出かけてきました。

底冷えの寒さにもかかわらず、観光客が押し寄せ、熱気ムンムンです~
耳をつんざくような爆竹、ドラの音、色鮮やかな民族衣装をまとった人たちが目抜き通りを練り歩き、中国伝統文化が披露されました。


syunsetu8.jpg


耳をおおいたくなる爆竹の音
syunsetu2.jpg

孫悟空やハッカイも
syunsetu3.jpg


皇帝と皇太后さん
syunsetu5.jpg

縁起の良い獅子舞には2度も頭を噛んでもらいました。
syunsetu7.jpg関帝廟(かんていびょう)
kantei2.jpg

中国語が飛び交い、華麗で盛大 中国の力強さがビンビンと伝わっくる1日でした。、アツアツの焼き小龍包がおいしかったこと....
もちろん関帝廟で1年の無事をお参りしました。
こんにちは !

話では聞いた事はありますが、写真で観ると
中国の伝統文化そのものですね。
珍しい写真を拝見させていただきました。
ありがとうございました。

寒い日が続いていますので、体調の管理には
お気をつけてください。


[ 2012/02/01 12:56 ] 南の風 [ 編集 ]
こんにちは~ 南の風さん
横浜中華街のすぐ近くで育った私にはなんの疑問も持たずに、中華街が当たり前に存在して育ちました。
1859年(安政6年)7月に横浜が開港をし、香港、広州、上海に拠点を置いているイギリス、アメリカ、フランスなどの商館が中国人を伴って来日したそうです。
日本人と西洋人が言葉や商業習慣が通じなかった時代、上海や広州の欧米商館で経験を積んだ中国人たちは漢字によって日本人と筆談でき、欧米と日本の仲介者として大きな役割を果たしてくれたそうです。このようにして、横浜中華街が大きくなっていったようです。
赤 黄色 金色 魔よけの意味を持つ爆竹の音が華やかでした。中国には行ったことありませんが、本場そのもの勢いがありました。  
[ 2012/02/01 15:00 ] 信さん [ 編集 ]
ニュースで見ましたがかなりの人出でしたね。
どの画像もはっきり綺麗に撮れていて ベストポジションだったのでは?
私もいつか行ってみたいと思っています。
[ 2012/02/02 13:18 ] 元ちゃん [ 編集 ]
おはようございます。 元子さん
連日 この冬最低気温、明日あたりから少し寒さがゆるんできそうですね。
中華街の春節行事盛大でしたよ。華やかで、中国本土のよう(行ったことないのですが)中国語がとびかうということはそれだけ中国の方が多いということですね。2月5日~6日には元宵節燈籠祭という行事も行われるようです。

[ 2012/02/03 10:45 ] 信さん [ 編集 ]
信さん、腕ありませんか?
横浜は中華街があるので、旧正月だったり、春節のお祝いだったりと、今が賑やかなんですね。
わたし、先月アジア圏を旅しましたら、やっぱり丁度の旧正月でしたもの。
ここ獅子舞凄いですよねぇー!
柱の上をピョンピョンって移動して歩くの。
華やかな行列、いつか観てみたいですね。
[ 2012/02/04 05:58 ] エリー [ 編集 ]
エリーさん おはようございます~
中国のお正月 楽しんできました~
中華学院の生徒さんの獅子舞すごかったですよ~
2人で組になって、はねたり立ち上がったり 相当練習を重ねているのでしょうね。
歴史には詳しくありませんが、仮装行列がいろいろ呼び起こしてくれ楽しかったです。
[ 2012/02/04 11:20 ] 信さん [ 編集 ]
 聞いただけで 飛んでいきたいですね。おいしいことでしょう。
 一度ツアーの中で 中華街に行き夕食をいただきました。
 博多 小倉に 聘珍樓があります。小倉で食べることが多いです。
[ 2012/02/04 20:20 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ
勢いにのる中国 爆竹 ドラの音もひときわ高く笑顔あふれて雰囲気最高潮でした。 
聘珍樓のある中央通りで見学、同発のぶらさがっている焼き豚求め、お腹も気分もふっくらの1日でしたよ。
 
[ 2012/02/05 11:00 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク