ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

.........しながら 

いよいよ12月 師走と聞いただけで、せかされるようで落ち着かなくなります。

「年寄りの家はきたない!」えっ 聞き耳をたてながら ハッとしましたが納得です。
ジムのサウナで若い介護ヘルパーさんらしき方が言っていた言葉です。
体はスムーズに動かなくなる。目はみえづらくなる。頭の回転は鈍くなるでしょうがないのです。
今のうちから少しづつ、かたづけものを始めておこうという気なりました。まずは冷蔵庫掃除から
今日も暖かいので食器など....ハイターに漬け込みながら.....

一方では頂き物の昆布を佃煮に煮ています。
弱火でコトコト柔らく煮込んで、食べてみると、味はいまいち、いや、いまふたつおいしくない!
夫に試食してもらうと「まずいな~」の一言です。 昆布を煮るのはとても難しいです。
何が足りないのだろう。半ばやる気をなくしながらも
ダシを足したり、ザラメを足したり、冷凍してあった鹿児島産のかえりちりめんも入れ、最後には山椒の実の佃煮を入れてみました。
味は劇的変化です。
バッチリおいしくなりました。これでお友達にも分けられそうです。
sansyoukonbu2.jpg

これで気分をよくして、ついでに去年の残った木の実でクリスマスリースでも
土台は箱根の山で切ってきた、フジのつる
大船植物園で拾ってきた松ボックリや木の実、庭で収穫した綿の実です。
watasyuukaku.jpg

脱線 脱線
あっそうそう 肝心のお掃除忘れてはいけません。

kinomirisu.jpg
こんにちは !

信さん 何をしてもお上手ですね。
昆布の佃煮は、私の好物の一つですがチリメンに
山椒の実、さすがです。
見てるだけで食欲をそそります、ご馳走様でした。
[ 2011/11/30 14:06 ] 南の風 [ 編集 ]
南の風さん  こんばんは~
お掃除日和の暖かい1日でした。
昆布の佃煮は難しいです~
最初は呑み助さんの夫からまずいからもういらないといわれてしまいましたが......
ちりめんのだしと山椒の実のピリリがよかったようで、おいしくよみがえったようです。(笑)
[ 2011/11/30 20:18 ] 信さん [ 編集 ]
こんにちは。
私も、老齢になると片づけができなくなるという
心配があるので、大きな電化製品など使わなく
なったもを早く処分したいと思っています。
でも、粗大ごみって結構お金がかかるんですよね♪
信さんはいつもご自分で何でも作られるので、
とても感心しております。
[ 2011/12/02 12:22 ] 君平 [ 編集 ]
君平さん こんにちは~
後生大事にとっておいたものも、片付けられるうちに、やっておかないと、それこそゴミ屋敷になりそうですから...
粗大ごみの回収料金って、私の町では1品500円です。
安い二三千円の扇風機などでもゴミになると、一つで500円ですから、結構お金のかかるものです。
いつ 何事が起きるやもと考えると、すっきりとしておかなくてはと言い聞かせてます。
[ 2011/12/03 13:43 ] 信さん [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/03 20:26 ] [ 編集 ]
信さん、これとっても素敵ですぅv-10
こんなこともされるのですね
[ 2011/12/05 00:03 ] Hulaさん [ 編集 ]
Hulaさんへ
昨年大船フラワーセンターで拾ってきた綿の種
植えてみたらこんなに綿の実ができたんです。
ヒマラヤスギの松ぼっくりやどんぐり
土台に貼り付けて、かわいらしくなりました~
[ 2011/12/05 13:00 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク