ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

雉との遭遇 

久しぶりに友人とドライブ
箱根の旧道でも散歩しましょうか?ということになり、オニギリ持参で箱根の山へ

”箱根の山は 天下の険 函谷関も物ならず” と歌われたように 昔は七曲りのこの山をぬけるのはさぞたいへんだったろうな~と思える険しい山ですね。


otama.jpg

お玉が池前に車を止めて、旧道を歩いたり、探勝コースをリース用の木の実やツルを探しながら
「クマが出てこないかしら? 追いはぎが出てこないかしら?」なんて冗談をとばしながら、山の中へと進んでいくと、突然目の前にきれいな鳥が食事中.....です~

kiji1.jpg



あわててカメラを取り出し、路のない斜面のやぶを転びながら進んで撮った写真です。
こんな時は馬力が出るものですね~

自然に生きる雉をみるのは初めてですので...興奮してしまい動画も声が入ったりしてしまい失敗ばかり
山の中は私たち二人だけの貸切状態....吹き抜ける風が揺らす木々の音、落ち葉がさやさやと、とても幻想的でした。
そんなこんなで時間を費やし、日帰り温泉の予定はなくなりましたが、つらい肩凝りも忘れるほどの珍道中でした。

つるを束ねたら、リースも出来そうです。
turu.jpg


















信さん

箱根で雉に出会えたのはラッキーでしたね。
色がきれい。
転びながら雉が逃げないように写真を撮っている
信さんが想像できます。興奮しますね。

お玉が池の辺りも紅葉がまだきれいだったでしょ。
私箱根の探勝路は地図に全部記しがついたくらい
隈なく歩いていますが
一度も雉に会ったことはありません。
お薦めは芦ノ湖の西岸ウオークです。
人も少なく静かで芦ノ湖を下に見ながら木々の小道を
歩くコースです。いいですよ。
[ 2010/11/28 20:19 ] yu [ 編集 ]
yuさ~ん おはようございます~
お玉が池の探勝路全部制覇したとはすごいですね。
紅葉がまだきれいでした。人が少なく、鳥の声を聞きながら、おにぎりをほおばり、ゆっくり歩くのは爽快でした。
いつも芦ノ湖の東側ばかり、西岸方面は車で通ったくらいでまったく知りません。もったいないですね。半分でも歩いてみたいです。
[ 2010/11/29 10:20 ] 信さん [ 編集 ]
 ブルーの綺麗な雉さん  桃太郎はどこ?
 小倉の奥の平尾台では 声を聞きましたが 姿は
 見えませんでした。
 追いはぎに 気をつけてくださいよ。
[ 2010/11/30 06:40 ] 小紋 [ 編集 ]
大ハプニングでしたね。野性の雉がいるなんて 知りませんでした。それにしてもきれいな色…
[ 2010/11/30 20:55 ] 元ちゃん [ 編集 ]
小紋さんへ
雉の光沢のある色も鳴き声もおとぎばなしの絵本の様でした。
ハトのようにのどを鳴らしてエサを探している様子でしたが、やがてケーンケーンと声を響かせ飛び去りましたよ!
[ 2010/12/01 10:00 ] 信さん [ 編集 ]
元子さんへ
孔雀ほど大きくはないですが、突然のことで興奮しました~つややかな色 静かな山の中で悠々とハトのようにのどを鳴らしていました。いろいろの鳥の鳴き声、風の音に心いやされて帰ってきました。
今年は急に冷え込んだせいか、紅葉も見事でした。
[ 2010/12/01 10:13 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク