ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

第15回江の島ドラゴンボートレース 

薄曇の蒸し暑い日曜日 
駅前へ出たついでにちょこっと江の島へも足をのばしてみました。
小田急江の島駅前へ出るとすぐの境川河口のほうからドラの音や歓声が聞こえてきます。
ドラゴンボートレースが行われていました。

ドラゴンボートレースとは....
中国で誕生したといわれる競技で竜の頭体をした手漕ぎのボートのレースです。

こちらでは江の島に伝わる『天女と五頭龍伝説」にちなんで竜に模したカヌー型ボートのレースになっているそうです。
艇長1名、艇指揮1名 漕手8名の1チーム合計10名からなるトーナメント制

優勝チームは賞金10万円、2位5万円、3位3万円が送られるそうで、皆さん準備運動も念入りに力が入っていましたよ。
jyunbi1.jpg

jyunbi2.jpg

jyunnbi3.jpg


出発の笛の音、競技中のドラの音もとても赴きがあり、応援も楽しいけれど
若いころに戻ってボート漕いでみたくなりましたね~


小学校の修学旅行で通った江ノ島。 その江ノ島に 「ついでにちょこっと足を伸ばして」 なんて羨ましいですわ~、 信さん ♪
江ノ島、 ボートで直ぐ v-341真白き~富士の嶺~緑の~江ノ島~v-341
が思い浮かぶ世代です~   が そんな想いを打ち消すような愉しい豪快なイベントですね v-343
ボートの形はユニークで面白いしカラフルですね! わぁ~ 漕ぎ手の皆さんも指揮をとる人も豪快だわ~
速い、 速い! 動画で思う存分応援しちゃいました!  楽しい記事、 写真、 動画を有難う~、 信さん~♪


[ 2010/10/19 04:56 ] Azky [ 編集 ]
 面白そうですね!
 応援するより 漕いだほうがもっと楽しいだろうけれど
 手にまめができそうだ!
[ 2010/10/19 16:46 ] 小紋 [ 編集 ]
Azkyさんへ
こういう試合を持つチャンスがなかなかないようで、御前崎とか、東京多摩とかあちこちの地方から、やって来ているようでした。
各チームがこの日のために、おそろいのユニホーム、全員が坊主頭のチームもあり、気合が入っていました。
工夫ながら秋を楽しむ 見ていて気持ちいいですね。
[ 2010/10/20 07:19 ] 信さん [ 編集 ]
小紋さんへ
高校時代近くの川で 毎年学年対抗ボートレースがありました。
エネルギーの満ちあふれていた時代です。

応援していると、あのころの思い出がよみがえってきて...
ドラゴンボートレースには勿論お父さんがたも頑張っていました。みんなで力を合わせる いいですね~

[ 2010/10/20 10:39 ] 信さん [ 編集 ]
ドラゴンボートレースご覧になったのですね!
お稽古の時にポスター見ました。
来年は行ってみようかしら。
おもしろそうですね。

栗坊主、便利なものがあるんですね!
これなら、渋皮煮も楽々、栗ご飯もシーズンに何度か食べられそうですね~。
[ 2010/10/21 11:00 ] Hulaさん [ 編集 ]
信さん行かれたんですね。賞金がかかっているとなると力が入りますね。
やはり動画は迫力があります。
そんなに遠くないので機会があれば行ってみたいです。
[ 2010/10/21 15:47 ] 元ちゃん [ 編集 ]
Hulaさん
その場での一発勝負
各グループが団結して、必死で漕ぐタイミングを合わせていました。運動なさっているかたは若々しくて気持ちいいですね。
[ 2010/10/22 14:06 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん
私もこのレースを見たのは初めてです。
8人が漕ぎ手、先頭に漕ぎ手をみながら座っている人がドラを勢いよくたたき、艇指揮がボートの舵をとります。
ドラの音がとても雰囲気を盛り上げていましたよ。
[ 2010/10/22 14:18 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク