ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

第二十五回 遊行寺薪能 

せみ時雨に囲まれた遊行寺本堂前
今年は市制施行70周年を記念してあふれるような観客を前に行われました。

まずおごそかにススキ念仏の奉納があり、火入れ式

nennbutu.jpg
ススキ念仏

hiire.jpg


かがり火の中、優美の世界へと入っていきます。


turukame.jpg
能  鶴亀(鶴と亀が舞いを舞って山河草木、国土万民をあげて、太平の御代の繁栄を喜びあう)

狂言  宝の槌(もしこの世にうちでの小槌があったなら、あまり欲を出すとしっぺがえしにあうという話)

は動画 能 船弁慶の一部です。 

      

船弁慶は簡単に説明しますと....
源義経一行は平家を滅ぼしたものの、兄頼朝から追われる身となってしまいます。
頼朝の追ってから逃れようやく大門の浦にたどりつきます。
義経と泣く泣く別れ静御前は都へと帰っていきます。
義経、弁慶等家臣たちの乗った船は一変した荒波に襲いかかられます。そして海上に滅んだはずの平家一門の幽霊が現れ、平知盛の怨霊が襲いかかりますが、義経の剣術、弁慶の法力で無事におさまって行くというお話です。

解説とみどころのガイドブックをいただけますので、私にも理解しやすかったです。
動画があまりよく撮れていませんが、感じだけご覧になってくださいね。
 まだ太陽も高く 暑さで 大変だったことでしょう。
 博多 護国寺の 薪能も 暑かった思い出があります。
 平家が滅亡した 下関 近いです。
 秋になったら 涼しくなったら 出かけてみたいものです。
 
[ 2010/08/21 10:09 ] 小紋 [ 編集 ]
お能をする友人がいて 何度か舞台を見ましたが 薪能は経験ありません。優美な世界に心惹かれますね。演目も分かりやすいようで信さん楽しめましたね。
[ 2010/08/21 11:58 ] 元ちゃん [ 編集 ]
素晴らしい宵でしたね
十二分に楽しまれたのでは?
私もここで、フラを踊りましたが、やはり御本堂の前では、
薪能の方がしっくり、よく似合いますね(笑顔)

今日は夕方から、東戸塚のデパート屋上での夕涼み会があり、
そこで、30分ほどフラを踊ります。
今日は古典、明日は現代フラ、練習不足の曲もありますが、
楽しんできます(笑顔)
[ 2010/08/21 15:16 ] Hulaさん [ 編集 ]
小紋さん
まだ陽の高い4時ごろから夜8時過ぎまでですから、汗でぐしょぐしょになるほどでした。
日光輪王寺ほかあちこちで、薪能催されているようですね。
能、狂言の深さ 私なりの楽しみ方で勉強させていただきました。
[ 2010/08/21 21:49 ] 信さん [ 編集 ]
元子さんへ
私が薪能を初めて見たのはここ5~6年のことです。
高校時代に学校のクラブ活動に能楽部というのがあって、1年に1回文化祭に生徒さんたちの、能、狂言を見たくらいの知識しかありませんでした。
ガイドブック付きで1年に1度でもこういう文化にふれることが出来ることははとても有難いと思っています。
狂言は笑いの渦がおこっていましたよ。


[ 2010/08/21 22:02 ] 信さん [ 編集 ]
Hula さん  こんばんは~

東戸塚で暑さを吹きとばすほど フラを楽しまれましたか?

先ほど家の近くから盆踊りの音楽が聞こえてきましたので、デジカメ持参で行ってみました。老いも若きも一生懸命...そして楽しんで
夏まつり風情があっていいものですね~
薪能 とても良かったです。
年に1度優美の世界にひたれるのもいいものですね。

[ 2010/08/21 22:14 ] 信さん [ 編集 ]
こんにちは。
そういえば、我が市でも、能を行うと言っていたような
気がします。神奈川全体でそんな雰囲気だったりする
のでしょうか。私はまだ機会がなくて、能や狂言をじっくり
見たことがありません。
そろそろ、落ち着いてこのようなものにも触手を伸ばそうか
と考えております。
[ 2010/08/22 21:31 ] 君平 [ 編集 ]
君平さん 
峠を越えたにもかかわらず、毎日暑い日々にげんなりですね。
能や狂言この世界のことはまったくと言うほど知識もない私ですが、緊迫感あふれる能と笑わせてくれる狂言を見ていると、この古典芸能のすばらしさに包まれてしまって感動してしまいます。 勿論あらすじを知ってから見るからなのでしょうが....
今回は子方(中学1年生ぐらいまでの子役のこと)が義経の役や鶴亀を演じたので驚きでした。
こうやって伝統芸能は後世に引き継がれていくのですね。
[ 2010/08/23 10:43 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク