ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

桃の節句 

もう3月 今日は雛祭りですね。
孫は雛祭りを楽しんでいるだろうか? なんて思いをはせながら.....
毎年のことながら我が家にあるお人形を集めて飾りました。
4人姉妹の私のお雛様はとうの昔、横浜の空襲で灰になり...
女の子のいない我が家は殺風景なものです。

yuさんから教えていただいた卵のハマグリ寿司を作って雰囲気を楽しみました。
ハマグリにみえるでしょうかね?
裏側にチョコをまぶしたサクサクのおいしい麩焼き煎餅です(鶴屋吉信)

momonosekku2.jpg


信さん

よく思い出して作ってくださいましたね。
見えます。見えます。ハマグリに。
縦線ばかりでなく、横の筋がまたまさにハマグリです。

もう一つの貝のおすし、美味しそう。
[ 2010/03/03 20:48 ] yu [ 編集 ]
信さん偉いですね。きちんと季節感を生活に取り入れて…
私は今年は特にやる気が起きず
娘のお雛様も出しませんでした。
孫にはマンション用にこじんまりとした物にしましたので
どこかに寄贈しようと毎年思っているのです。

ハマグリ寿司の中身は?
薄焼き卵が綺麗に焼けていますね。
縞模様はどのようにつけるのでしょう?
[ 2010/03/04 17:06 ] 元ちゃん [ 編集 ]
信さん、 私も・・・
母が離婚してるので 祖父母が買ってくれたというお雛人形は飾られることのないお雛祭りでした、 毎年。
それでも 必ずちらし寿司などを作ってくれた母 (まだ一人暮らしで頑張ってくれてます♪) の事を思い出しましたv-345

信さんのはまぐり寿司には及びませんで こんなお話するなんて 御免なさいね。

とっても綺麗にお作りになりましたね v-343
はまぐりの感じがよ~~く出てますv-424
ホンモノみたい!
素敵な女性のお節句となりましたね e-266
[ 2010/03/05 00:37 ] Azky [ 編集 ]
yuさ~ん
ぐづついた春のお天気ですね。
年が明けたと思ったら、早おひな祭りも過ぎこんどは端午のお節句でしょうか?
yuさんのはまぐり寿司を一度と思ってやってみました。
薄焼き卵を完成すればなんとかなるかなと思いましたが、はまぐりの感じがむずかしかったです。
[ 2010/03/05 10:26 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん 今日も洗濯日和とはいきませんね。
老夫婦と息子だけですから、家の中に華やかさが足りませんね,,,わが家には
暦を追って、少しでも、季節感と彩を感じようとは思ってるのですが....
今年はハマグリを買ったぐらいで、家にあるもので、すませてしまいました。手抜きです。
両方の寿司の中身は、ハマグリを酒蒸ししたものを刻んだもの、ニンジン、しいたけです。

はまぐりの貝殻に寿司飯をつめ、かたゆでのゆで卵の黄身を裏ごしして、鍋で少しから炒りして、つめた寿司飯におしつけ、木の芽をそえました。
とても簡単です。


[ 2010/03/05 10:43 ] 信さん [ 編集 ]
Azkyさ~ん 
そちらも少し春がやってきているようですか?
ひな祭りがくるたびに、自分のお雛様が欲しいなぁ~とは思うのですが....
いざ手に入れても、後々、息子たちに邪魔者にされてしまうことでしょうから、家中のお人形を居間に持ってきて飾ることにしています~
それぞれに思い出があり、並べるたびに、いとしんでおります。
Azkyさんのお母様も電話で声を聞くこと、またお孫さんたちに合える事を励みにし、頑張っていらっしゃるのでしょうね。
[ 2010/03/05 10:57 ] 信さん [ 編集 ]
こんばんは~!
お久しぶりでした…。
ブログはいろいろやってみましたが、上手くいきません(^ω^;)
仕方ないし、ストレスはありますが騙し騙し使ってみようと思います。
ご心配いただきありがとうございます。

信さんのお家、女の子がいなかったとはいえ大きなバービーちゃんが
あったのですねぇ~!
私はせいぜいりかちゃん人形の時代かなぁ~。
もっと小さいときは、母が作ってくれた紙人形。
我が家のお雛様は昭和元年に伯母さんが使っていたものを娘さんが
使って、そのお下がりを頂いて、今は娘さんのお子さんの所に行って
と古い物を代々飾っています。
ハマグリのお寿司色も綺麗で、美味しそう♪♪♪
[ 2010/03/05 20:55 ] エリー [ 編集 ]
はまぐりのおすし とても おいしそうです。
 作りたいな
 ひな祭りは なぜか 心が 浮き立ちます。
 
[ 2010/03/05 21:55 ] 小紋 [ 編集 ]
エリーさん久しぶりです~
大きなバービちゃんでしょう。
2~3歳の女の子ぐらい大きくて手足も動くんですよ。
子供たちが小さかったころ、父が姉の子供たちのために買ってくれたものです。実家においてあったものを私がいただき、大切にしています。
エリ~さんも伯母さんが使っていた由緒ある雛人形大切にしてくださいね。
[ 2010/03/06 14:15 ] 信さん [ 編集 ]
小紋さん
夫は5人兄弟、私は4人姉妹女ばかりの中で育ったせいか、女の子? 
やはり華やかが嬉しいものですね。
[ 2010/03/06 14:20 ] 信さん [ 編集 ]
桃の節句、素敵な行事なのに、お店的には
節分より、盛り上がりませんよね。
女性の方の行事でもあるので、自宅で、手巻き寿司
とかになってしまうので、あまり既製品は駄目なのかな。
でも、ケーキは行列していました。別腹用でしょうか。
[ 2010/03/06 23:13 ] 君平 [ 編集 ]
君平さん  お久しぶりで~す
お元気でしたか~
ひな祭りは女の子のお節句ですから、女の子にとっては、格別に嬉しいものだと思います。
手作りのお寿司などを作り、現代っ子たちはどんな風に楽しむのでしょうか?
やはりあのかわいらしいひな祭りケーキ、いくつになっても魅力があります~
お雛様には
子どもの身代わりとなり、事故や病気から守ってくれるように、また子どもの成長と幸せを願うという心がこめられていますね。
[ 2010/03/07 11:57 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク