ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

銀盤の舞姫たち 

昨日はオリンピックの女子フィギィアのメダル争いに日本中が沸いた1日でした。

11時30分が過ぎ、第4グループが始まる前に....外出しました。
浅田選手・キム・ヨナ選手の緊迫した戦いぶりを見るのが、切なくて結果はどちらでもいい!後から冷静になって映像が見たかったからです。
新聞やテレビの報道で何度も聞かれたことですが....
選手たち、このプレッシャーの中で,武器としているものを駆使して、よくここまで頑張ったと思うと胸につまるものがありました。もうこれで十分です。銀メダルおめでとう~
このフィギアという種目、タイムを争うわけでもなく、こういう主観も多く入る競技種目はオリンピック競技種目として何か酷なような気もいたしました。
安藤選手、鈴木明子選手み~んな、み~んなに 金メダルをあげたいと思いました~
すばらしい演技に感動、感動をありがとう。
エキシビジョンゆっくりと楽しみたいですね。

冬の間ず~っと蕾のままいたバラ(チャールズ・レニ・マッキントッシュ)です。
ここのところの日差しで開花、ぐっと濃い色に咲きました。

kurupin.jpg

前日のショートプログラムでは浅田選手にもらい泣き。
フリーでは鈴木選手の演じきった充実感あふれる笑顔にもらい泣き。安藤選手もミスなくこなし3人全員が入賞と言う快挙に感動を覚えました。全員にメダルを上げても良いくらい…

そして今日は今まで見たことの無い“パシュート”で銀メダル。liveで見ていましたが私は勝った!!と思いましたがエッジの先がドイツの方がちょっと早くて残念でした。
毎日感動のオリンピックも明日の閉会式で終わりですね。
[ 2010/02/28 15:26 ] 元ちゃん [ 編集 ]
 フリルいっぱいの薔薇の花に 薔薇のような舞姫を思います。 胃の痛くなるような映像は 見たくないので すべてパスしています。順位をつける  残酷ですが しかたのないことなのですよね。
[ 2010/02/28 20:13 ] 小紋 [ 編集 ]
元子さ~ん  こんばんは~
チリでは大きな地震が....またもや大きな被害に心が痛みますね。
今日はもう一つ嬉しい銀メダルが....
早くも明日は閉会式、さきほど、ゆっくりとエキシビジョンを楽しませていただきました。
どなたもすばらしかったけれど、安藤美姫選手のレクイエムの踊り、引きこまれ感動しました。
[ 2010/02/28 21:32 ] 信さん [ 編集 ]
小紋さん こんばんは~

はやくも明日はバンクーバーオリンピックの閉会式
先ほど、フィギアのエキシビジョンゆっくりと見てきました。
皆さん、戦いから解き放たれたように、穏やかな笑顔、優雅な舞でした。
安藤美姫さんのレクイエム感動しました。
[ 2010/02/28 21:40 ] 信さん [ 編集 ]
信さん
こんにちは
3月スタートですね!
オリンピックも閉会式を終え皆さんの選手、、、大活躍に拍手を送りたいですね!
フィギアはキムヨナ選手は凄すぎでした。。。ですので真央ちゃんが本当の金メダルかもしれません(笑)

クルリン加工がとっても素敵(拍手)
中のバラの花の名前 「チャールズ レニ マッキントッシュ」長い名前ですね。
粉粧桜、、、名前初めて知りました。
有難うございます(お辞儀)
[ 2010/03/01 17:31 ] 和子 [ 編集 ]
和子様 やっと気温が上がってきましたね。
感動をたくさんいただいたオリンピックも閉幕、
選手たちもそれぞれまた4年後の頂点に向って、たゆまぬ努力をしてゆくことでしょうね。
バラは本当にたくさんの種類があって名前が覚えきれないくらいです。
我が家にあるものだけは、きちんと覚えるようにしています。




[ 2010/03/03 14:05 ] 信さん [ 編集 ]
バタバタしてる間に終わってしまったオリンピックでした!
それでも開会式の時の日本選手たちには大声援を送りました!  皆さん大活躍してくれましたね。

アメリカ代表スピードスケートのアポロ大野選手はお父さんが日本人。 離婚して男親ひとりで育てたそうです。 ひと試合 見逃して あとでネットでビデオを探したら 手にしたメダルをリンクを一回りして見つけた父親のところまで滑って行って首にかけてあげたんです。 (今回のオリンピックのなのか 以前のなのか定かじゃないんですが) もう私 胸が詰まってしまいました。  流れてる血は日本人だなぁ、 って。
[ 2010/03/05 00:25 ] Azky [ 編集 ]
Azkyさん
今回のオリンピックで、フィギアのペアでロシア代表として出場した川口選手は日本国籍を捨てロシア国籍を取得して出場し、惜しくもメダルを逃して、4位となりましたが、日本人として、ロシアを応援せずにはいられませんでした。
国籍を捨ててどこの国にいっても、ながれるのは日本の血、日本人の血がそうさせるのですね。
たくさんの感動と勇気をいただきましたね。
[ 2010/03/07 11:36 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク