ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

インストラクターのようなおじさん 

このところ私の使っているプールには、インストラクターのような
おじさんがいる。

私はいまだにバタ足がうまく出来ず、余り進まずその場に停滞しているような泳ぎ方になってしまい、インストラクターから何度も太ももから足を動かすよう注意を受けても、それが出来ずちょっとへこみぎみの日々を過ごしているところです。

そんな時プールの中にあるジャグジーバスの中から私のバタ足を見ていたおじさんがやって来て、「そんなバタ足のやり方じゃぁ~だめだよ!」と言っていろいろと講釈してくれ、貴方のような若くない女性は腕に力がないから、クロールを泳ぐときはバタ足をしっかりやらなければだめだよ!」と一生懸命やり方を教えてくれた。

本当にごもっともな話
日々の積み重ねが力につながっていく。
少しずつ、練習してバタ足をもう少し上手になりたい。本当にそう思っているのだが、理屈どうりには出来ず、なかなか簡単にうまくなんかなれない。

最近プールに足を運ぶたびにそのおじさんがいて、他に練習にきている人にも、同じように、色々泳ぎ方を教えている。
練習を続けているか?貴方のように「其の内にできるようになるなんて甘い考えではなかなか進歩はしない」なんて、言われてしまい近頃ではそれが苦痛になってきてしまった。
出来ない負け惜しみではないけれど、人にはそれぞれ体力、年齢、能力と個人差もあるし、私は私なりに頑張っているつもりだ。それに水の中でもっと楽しんでいたい。

そういうわけで、皆で私たちはインストラクターから習っていますから、おじさんの教えてくれたことも取り入れて私たちなりに頑張りますからと丁重にお礼を言った。

其の方はマスターズに入っていて試合が近づくと、練習にきているようで、何の泳ぎでもさすがにうまく、力強く泳いでいる。
私たち主婦の甘い練習の仕方が見ていられなかったのだろう。
いつか、「うまくなりましたね」と言われてみたいものです。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク