ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

鎌倉鶴岡八幡宮雪洞〔ぼんぼり〕祭り 

8月6日~9日まで開催されている鎌倉ぼんぼりまつりへ出かけてみました。
雪洞祭りは立秋の前日から9日までの3日間行われるお祭りだそうです。

夏越祭や立秋祭り、ちょうど9日は源実朝公の誕生日で実朝祭が行われたそうで鎌倉は合いもかわらず賑わっておりました。
段葛(だんかずら)から八幡宮参道に約400点あまりのぼんぼりが飾られて見事でした。
鎌倉在住また各界の有名人が描かれた数々の作品です。
bonb1.jpg

一つ一つ、これはどなたの作品なのだろうか?とワクワクしながら周りました。
現代の世相を反映しているもの、サッカーの岡田武史監督のワールドカップへの強い思いなどなど
見ごたえのあるものが多々ありましたが、はその中の一部のみです。
夕暮れ時あかりが灯されていたらもっと風情があったことと思います。
それにしも暑かったぁ~
bonb.jpg
舞殿では奉納される踊りのリハーサルでしょうか?
本番さながらに熱心に行われ、鎌倉の歴史を感じますね。
bonb2.jpg



京都や奈良のイベントにはよく出かけますが、
鎌倉のイベントって殆ど見たことが無いような
気がします。行こうと思えば、1時間以内で
行けるのに自分でもとても不思議に思っています。
やはり、首都圏だから混むという先入観がある
からでしょうか。
[ 2009/08/12 22:41 ] 君平 [ 編集 ]
明かりをつけましょ♪
という イメージの雪洞ですが こうして現代的な
絵をかいても 面白いものですね。
 特徴のある絵 ゆっくり見せてもらいました。
[ 2009/08/13 17:10 ] 小紋 [ 編集 ]
君平さん
近いのですぐに行けると言う気持ち、それと常に混雑しているということがいつも頭の中にあるので、私も鎌倉のイベントには余り出かけていません。
暑さと高齢のためか、出ることが億劫になりがちの日々...テレビで見て思い切って出かけてよかったです。とても楽しめました。
[ 2009/08/14 11:53 ] 信さん [ 編集 ]
小紋さん
墨絵の世界あり、カラフルな絵あり、漫画風な絵ありと
あきることなく楽しめました。
[ 2009/08/14 11:56 ] 信さん [ 編集 ]
鎌倉の雪洞は大きいのですね。
やっぱりスケールが違いますね。
でも、ひとつひとつに違う絵柄があって…美術館に行ったようですね。
きっと、雪洞にも意味があるのですよね。
夜これに火が灯ったところが見たいですね♪♪♪
[ 2009/08/17 05:40 ] エリー [ 編集 ]
鎌倉にこんなお祭りがあるの 知りませんでした。
毎年行われるのでしょうか?
段葛に400もの雪洞 見ごたえがありますね。
明かりが入ったらまた雰囲気が違うでしょうね。
[ 2009/08/17 22:09 ] 元ちゃん [ 編集 ]
エリーさん
この雪洞祭り毎年行われています。一度行ってみたいと思いながら、やっと実現しました。400基ぐらいの作品だと言いますからとても見ごたえがありました。
巫女さんが手分けして雪洞に火をともす様子がみられなくちょっと残念でしたが....
[ 2009/08/18 21:02 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん
鎌倉の雪洞祭りは毎年8月の立秋の前日から9日まで行われているそうです。立秋の前日には夏の邪気を祓う神事があり、参道では「茅の輪くぐり」がおこなわれるそうです。
雪洞は一般の方の作品、各界の有名人の作品みなとてもすばらしく、楽しんで拝見しました。

[ 2009/08/18 21:13 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク