ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

七夕風景 

平塚七夕まつり   何年ぶりかで出かけてみました。
hiratuka4.jpg

人ごみは想像以上でごったかえしていました。
織姫さんと彦星さん、これを見たらさぞ嘆いてしまうことでしょう。
お飾りも、例年どうりで変化に乏しく早々にひきあげることにしました。
七夕と言えば若いお嬢さんのゆかた姿や甚平さん姿も多くみられましたね。
興味深かったのは、小学生の女の子のゆかた姿です。
sandaru.jpg

浴衣にサンダル靴、肩にはポシェット確かに歩きやすいですね~
それと、上衣が浴衣で下がフリルのスカート、ウエストがへこ帯になっている、新型のかわいらしいユカタ〔ワンピースユカタ?〕には目をまるくしてしまいました。
若いかたは、どんどんと新しいものを抵抗なく取り入れていくんですね~
帰り道、どこかのお宅の玄関先、小学生の笹飾りを見てなんだかホットしました。

信子さん 出かけられたんですね。
私も昨日行こうかしらと思い
夫を誘いましたがあっさり断られて…
もう何年も行っていません。
今日 ご近所の幼稚園のお子さんのいるお宅の玄関先に
可愛い竹飾りを見つけブログに…と思ったのはやはり信さんと同じ気持ちでしょうね。

[ 2009/07/06 21:33 ] 元ちゃん [ 編集 ]
昨年までは毎年行っていましたが、今年は
ちょっと色々あって行けてません。
浴衣など、本当の着方を知っていて、アレンジ
されるのはいいのですが、これが普通って思っている
とちょっと悲しくなりますね。
特に腕まくりしたりしている女子中学生も居たり、
何のために浴衣を着ているのか分からない人も
多かったり。
[ 2009/07/06 23:19 ] 君平 [ 編集 ]
元子さん
人ごみに出ることがだんだんと億劫になってくるものですね。私も夫から断られました。
笹の葉に願いをこめてつるしたたんざく、千代紙で折った天の川、子供達の夢を綴った笹飾り、季節の変化を折々にかじることができ、嬉しいことです。次は夏祭り、盆踊りでしょうか?
[ 2009/07/08 10:48 ] 信さん [ 編集 ]
君平さん
久ぶりに出かけた七夕でしたが、風情がなくなりましたね。
年に何回か袖を通すユカタは、今も昔も子供達の憧れです。
現在は個性と言うのか自由気ままというのか、日本人らしさが消えつつあるように思えますね。
[ 2009/07/08 11:01 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク