ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

近所のお花見 

気温がぐーんと上がり、あちらこちらで、桜の満開が告げられましたね。
我が家の裏手、広い県道を横切ったところにある曹洞宗禅寺
普段は俗世から離れたように奥にある本堂はひっそりと見え、大晦日に鐘楼を鳴らしに行くぐらいのお付き合いでしょうか?
一眼レフを持ち歩く人、ウオーキング姿の人が多いので覗いてみました。
丹精こめて手入れされた、白ピンクの花桃 思わず「わ~きれい!」と歓声があがっています。
電信柱がないともっといい!
hana.jpg

正面では仁王様が出迎えてくれます。
tengaku.jpg

山門をくぐると.......
♪木漏れ日がライスシャッワーのように♪♪.........と歌ってしまうような雰囲気に変わります。
緑色に苔むした参道が静かです。
tengaku3.jpg
鐘楼の脇には
hana3.jpg

しだれ桜の花ビラが天から降ってくるような美しさです...
hana4.jpg
灯台下暗し!
ご近所のお花見ですが、今日は十分すぎるくらい日本の春に酔いました。
開花から12日経っての満開、今までの最長だそうです。(東京の場合)
神奈川はもっと遅れているようで まだ満開状態ではないようです。
昨日は大岡川の桜を見に行きました。
やはり桜には青空が似合います。
信さんの写真もきれいな青空に桜が映えて綺麗です。
落ち着いたお寺のようで
遠出しなくても春は近くでも発見できますね。
[ 2009/04/04 14:17 ] 元ちゃん [ 編集 ]
ご近所でこんな素敵なお花見が出来るなんて信さん、 お幸せ!  最高ですねぇ、 
桜も豪華で、 それにお寺さんの雰囲気がとっても好いです。

先日は信さんのコメントで励まされました。
本当にどうも有難うございました。
信さんも目の奥が痛んだり・・とか。
私は非常に度の強い近視なので その所為もあるのかどうか分かりませんが 最近はPCよりも読書の方が目が疲れ 度を越すと頭痛がして来るんですよ。
信さんも どうぞご無理をなさらないように、 ネ e-328
[ 2009/04/05 09:44 ] 梓の小鳥 [ 編集 ]
開花から満開まで気をもたせましたが、ようやく春満開となりましたね。
大岡川の桜見事ですね。川面に散る花びらがいかだのようになってとても美しかったです。
今朝は新宿御苑の見事な桜放送されていました。
鎌倉にも出たいし、人ごみは勘弁して欲しいと思いつつ、近所の桜眺めています。
[ 2009/04/05 10:50 ] 信さん [ 編集 ]
梓の小鳥さん
毎日のように目に入ってくるお寺なのに、塀の中にはなかなか入りずらくて!
いかに自分の街を知っていないという証拠ですね。
鐘楼も茅葺屋根の山門もとても趣のあるお寺です。
静かなご近所の桜も青空にはえてすばらし輝きがありました。

[ 2009/04/05 11:53 ] 信さん [ 編集 ]
桜と言うとなんだか有名な場所に行くことが多く
地元に目が行く事ってあまりないですよね。
私も地元にいくつか素敵な花見の場所を知っている
のですが、それでも一日ではいけないので、
どこに行くかが本当に毎年悩んでしまいます。
[ 2009/04/06 23:48 ] 君平 [ 編集 ]
君平さん
1年に一度の桜のお花見と思うと、見逃してはならじと、みんながこぞって出かけますので、どこもここも大変な人出ですね。
身近な公園でも、お年寄りの方たちが、お花見弁当持参でお花見を楽しんでいる光景がみられます。これもまたいいものですね。
開花以後、花冷えが続いたため、結構長い間お花が楽しめ、かえってよかったのかもしれませんね。
[ 2009/04/08 09:44 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク