ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

菊いろいろ 

ぐっと冷え込んできましたね。、菊の花が色とりどりに咲きだし香り、色を楽しんでいます。
きれいだなぁ~と思う花はやはり薄命なのでしょうか?毎年少しづつ消えていってしまいます。
挿し芽の手間がかかるぶん、つぼみが開花すると喜びもひとしおです。

kikuiroiro1.gif
 あの 手間のかかる挿し芽 こんなに美しくなって
登場ですね。
 ふちのひらひらや ちりちり どうしたら こんなきれいなのが できるのでしょうか。
 不思議ぃ。どうしてかはわかりませんが 土から出る花に たんびに 驚きを感じます。
[ 2008/11/12 13:06 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さんへ

嵯峨菊、伊勢菊は江戸時代のころからさかんに栽培されていたそうですね。
こんなにきれいな色、形どのように改良されたのでしょうか?
さし芽が着いた後は、大きくなるにつれて支柱を立て、肥料を与えるくらいで、あまり手がかかりません。
自然のままです。
菊花展の大輪の菊もすばらしいですが、私は風にたおやかになびくこの菊が好きです。
[ 2008/11/12 18:28 ] 信さん [ 編集 ]
見事な菊たちですね!

こちらではとってもお目にかかれません!

丹精こめて育てて見事に開花してくれて・・・信さんのたっぷりな愛に応えてくれたんですねぇ。

とっても気品のある顔立ち・・・

目の保養をさせて戴きました!
日本に帰ったように嬉しくなりました~♪


[ 2008/11/13 03:32 ] モナカ [ 編集 ]
私も先日菊花展を見てきたのですが、まだ写真が
整理できず、アップに至っていません。
菊花展と言えば、毎年、新宿御苑のものを見に行きます。
ここは皇室ゆかりでもあるので、伝統的な菊が見られて
感動できます。
[ 2008/11/13 12:23 ] 君平 [ 編集 ]
夫が数年前まで大菊作りをしていましたが、手がかかるのでやめてしまって。苗はそのまま放ってありますので だんだん花がみすぼらしくなって来ました。挿し芽をしてよみがえらせると 手をかけたぶん、綺麗に咲くのですね。







[ 2008/11/13 23:25 ] 元ちゃん [ 編集 ]
モナカさんへ

秋を代表する花、菊の花は日本の風土ならではの美しさを感じますね。
手間のかかったぶん、長い間楽しませてもらえます。
[ 2008/11/14 10:17 ] 信さん [ 編集 ]
君平様 こんにちは
新宿御苑の菊花展にいらしたそうですね。
皇室ゆかりの菊が出品されているとのこと、さぞや気品のある珍しい菊を見ることが出来るのでしょうね。アザヤカで、バラとはまた変わった日本的な美しさを感じます。
一度見てみたいです。
大船植物園でも見られそうなので出かけてみようと思います。
[ 2008/11/14 10:29 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん こんにちは~

菊はさし芽に手間がかかり、だんだんと老夫婦には負担になってきました。
我が家でもいつまで続けられるかなぁ~なんて言いながら、美しく開花すると、また来年も...なんとか頑張ろうと続けているしだいです。
元子さんのところもちょっともったいないですね。
でも、家庭菜園もなさっているので、やはり大変ですね。
[ 2008/11/14 10:37 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク