ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

久々の映画館 

友人に誘われて
映画〔つぐない〕を見にいきました。
1935年のイギリスが舞台
聞こえてくるタイプライターの音に吸い込まれるように話は進みます。
あのころのイギリスの上流階級の邸宅、映像が美しくすばらしかったです。
姉と使用人との恋に嫉妬した妹.....
いくつかの誤解の上に、それぞれの運命が悲しい方向にいってしまう、切ない愛の物語でした。
バックに流れるピアノの旋律がもの悲しくひきつけられました。
久々の洋画でしたので、字幕を読むのがたいへんでしたが、英語の理解できる部分はほとんど挨拶の部分ぐらい!でも、さすが生の声は迫力がありました。

だれかさんの言葉ではありませんが、映画っていいものですね~
映画館がいつも空いていることはとても残念ですが?
tugunai.jpg




信さん、 良かったですね!
私も見たくなりました。
こんな映画なんですよね~、 本当に見たい映画って。
最近のハリウッドって残酷なシーンだとか音響効果も凄まじいし・・・騒々しくて寒々しくて馬鹿バカしい映画ばかりな様な気がするんですよ。

昔のよき時代の映画っていう感じですね、 信さんのご覧になったこの映画~v-343
[ 2008/07/19 03:38 ] 梓の小鳥 [ 編集 ]
小鳥さん 

おはようございます。
日本では、ほとんどの学校が今日から夏休みに入ったようです。朝から言いたくないけど、暑い、暑いのっ連発で~す。
小鳥さんのおっしゃるように、高校時代に見たような古き良き時代の映画という感じでしたよ。
女優さんが美しくてセクシー、映像も、流れるミュージックもステキでした。
テレビで見る洋画はいつも日本語の吹き替えで見ていましたので、久々に聞く英語はほとんど意味がわからないのですが、〔理解できたのは、シェーンの映画じゃないけれどCome Back!とかCome back to meのところぐらいv-12〕でも勉強になりましたよ~
[ 2008/07/19 10:32 ] 信さん [ 編集 ]
 宣伝で 毎日何回も紹介していたのは ほんのちょっと前
 今は 夏休み用の映画の紹介ですね。
 これ とても見たい映画でした

 映画って いいですね。ほんと。
 
 
[ 2008/07/19 15:51 ] 小紋 [ 編集 ]
最後に映画館で見たのは孫と見た“ファインディングニモ”か 友人と見た“ラスト侍” もう何年前かしら?このごろは劇場で公開されてそんなに経たない内にテレビで…というものが多いですね。映画館は涼しくてもこの暑さでは家から出るのが…“劇場版相棒”“歩いても歩いても”が今見たいと思っている映画です。
[ 2008/07/19 20:30 ] 元ちゃん [ 編集 ]
小紋さん
暑い暑い夏休み
孫とつれだって、涼しい映画館で〔崖の上のポニョ〕でも見に行くことになりそうです。
[ 2008/07/20 11:18 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん
猛暑猛暑がつづき、たまらないですね。
映画の好きな友人に誘われて、今年4回目でしょうか?
映画も見に行ってみて、期待はずれでガッカリの時もありますが、最近では藤田まことさん主演の〔明日の遺言状〕が印象に残っています。
〔相棒〕もとても評判がいいそうですね。
最近は映画館で上映されたものを、まもなくテレビでという形が多いので、映画館が消え、さびれてしまって淋しいほどです。
3本立てで足を運んだ、昔の映画館なつかしいです。
[ 2008/07/20 11:36 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク