ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

お手玉作り 

フィットネスクラブに顔を出す方々は皆さんとっても元気です。
レッスンの合間の話題にはこと欠きません。
昼間は中高年のメンバーがほとんどですから、もっぱら、脳の若返りトレーニングとか
小顔を作るマッサージ法など、加齢による老化のスピードを少しでもゆるめようという
話題にもっぱら花が咲きます。
そんな話題の中で、つるし雛やお手玉をたくさん作って老人ホームや小学校に寄付
されているという方がつるし雛をわけてくださいました。

私も刺激を受けて、「お手玉がほし~い」と言っていた孫の言葉を思い出し、古布を
集めて、昔作ったことのあるざぶとん型のお手玉を作ってみました。

そこで~練習
お手玉の歌  

私が覚えているのは 一番はじめは 一宮とか~ 1かけ2かけて3かけて~とか
いちれつらんぱん などなどです。
「わぁ~何時代のお生まれ?」なんて言われそうですが、一応昭和の生まれです~

1. いちれつらんぱん 破裂して~
2. 日露戦争 始まった~
3. さっさと逃げるはロシアの兵
4. 死んでも尽くすは日本の兵
5. 5万の兵を引き連れて~
6. 6人残して皆殺し
7. 7月8日の戦いに
8. ハルピンまでも攻めよせて
9. クロバタキンの首をとり
10. 東郷大将 万々歳

お手玉歌

日露戦争〔明治37年~38年〕を歌ったお手玉の歌ですが、よく歌っていました。
戦意高揚のため作られた歌なのでしょうが、恐いような歌詞でしたね。
昭和の話をしても古~いと言われてしまう時代
今の子供たちはどんなお手玉歌をうたっているのでしょうね。
otedama1.jpg










懐かしいお手玉の歌思い出しました。この歌とともに鞠つきの歌で  一かけ 二かけて 三かけて 四かけて 五かけて橋をかけ 橋の欄干手をこしにはるか向こうをながぬれば 。。。。。。などなど私たちの頃は 遊び道具も工夫したものでしたね。 信さんの根気のよさに脱帽です。
[ 2008/02/11 00:49 ] よしこ [ 編集 ]
よしこさん
戦後、遊び道具などあまり無かった時代、石蹴り、竹馬など遊びといえば外をかけまわっていましたね。お手玉も小5~6年のころ、担任の先生が作り方教えてくれました。昔のことは以外と覚えているものですね。5分前にしたことも忘れないといいのですが.......v-222
[ 2008/02/11 11:11 ] 信さん [ 編集 ]
思い出しました。
母が忙しい合間をぬって作ってくれたお手玉。
信さん、 手作りさなったんですね ♪

お手玉、 ゴムとび、 かるた取り、 陰踏み、 石けり、 おはじき・・・

何もない中から工夫してよく遊んだものですね、 昔のこどもたちは。。。v-424
[ 2008/02/12 03:22 ] モナカ [ 編集 ]
優しい色使いのつるし雛、素敵ですね。
お手玉、懐かしい~信さんよく歌を覚えていましたね。あ~そうだったわと思い出しました。お手玉の中に数珠球や小豆を入れて・・・3つ4つを一緒に投げたりと 一気に子供の頃に戻りました。
フィットネスクラブの話題、私の所も同じ。。。
[ 2008/02/12 14:27 ] 元ちゃん [ 編集 ]
モナカさん
受験戦争などという言葉もなかったころ、子供は風の子で、毎日外でよく遊んだものですね。とてもなつかしいです~
[ 2008/02/12 19:25 ] 信さん [ 編集 ]
元子さん
フィットネスクラブで話題になったお手玉で童心にかえっています。
友人たちもMy お手玉を作って手先の訓練になるからと練習しているそうです。なつかしい日本の伝統ある遊びですね。
[ 2008/02/12 19:33 ] 信さん [ 編集 ]
信さん お久しぶりです。
久しぶりに信さんのブログをじっくり読ませていただきました。
すごーく充実したブログの中からお人柄がうかがわれます。
お手玉かわいいですね。
家のそばの田んぼ道には毎年ジュズ玉の実がたくさんなります、
近所のお年寄りがジュズ玉を入れたお手玉をたくさん作って福祉バザーに出します。
私はジュズ玉を採ってあげるだけ。
信さんのお手玉の方がきれいに出来ていますね。
[ 2008/02/12 20:34 ] yu [ 編集 ]
yu さん 
おいでくださって有難うございます。
家のまわりをいくらさがしても、じゅず玉の木〔正式には何というのでしょう〕なんてなかなかお目にかかれなくなりました。
あの田んぼの近くにあったのですね。
うらやまし~い
yuさんのお宅のまわり、日本の原風景が残っているようで、いいですね~

[ 2008/02/13 10:40 ] 信さん [ 編集 ]
かわいいお手玉と つるし飾り
私は お手玉 へたなんですよ。
[ 2008/02/14 19:49 ] 小紋 [ 編集 ]
小紋さ~ん
こんばんはー
夕食後たったいま、いちれつらんぱん...と少し遊んだところです。
私もへたなのですけれど、お手玉の手触りを楽しんでいますー
シルクはとても手になじみますね。
[ 2008/02/14 20:44 ] 信さん [ 編集 ]
信さん~こんにちは!
先週伊豆稲取のつるし飾りを見てきたばかりです。
藤沢市に愛好会があるようですね!
窓際の飾りは可愛らしく、
どこかなつかしい感じがしますね~
おてだまも~手作りはやっぱりいいものですね~
[ 2008/02/18 09:32 ] greco [ 編集 ]
gurecoさ~ん
作ったお手玉で昔を思い出しながら、練習したりしています。
小切れを集めて、作ったのですが、お手玉といえどもシルクのきれで作ったものは手ざわりがよく、回していても、長く上手に続けられるようです。
[ 2008/02/18 22:06 ] 信さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク