ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

小田原市 鈴木さん宅と総世寺のざる菊 

先日見に行った当地のざる菊はちょっと物足りなくて
11月いっぱいはまだ見られるという、小田原市久野の鈴木さん宅のざる菊  そこをめざして、おばあちゃん二人のドライブしてきました。

友人の運転 ナビ案内役の私、おおよその下調べをし、、張り切ってのドライブでしたが、目指す信号を見逃して、あらあらたいへん  毎度のごとくコンビニのおじさんのお世話になる始末。  

でもちゃ~んとすばらしいざる菊の香りと彩に包まれ、由緒ある総世寺の宝物展(11.21~11.23日)も見学できました。
↓ こちらが鈴木さんのお宅。ざる菊園前です。

suzukisan1.jpg

順路に沿って歩いていくと
suzukisan2.jpg
見事なお花にみなさん顔をほころばせています。
富士山をかたどった、丹精込め作られたざる菊が青空に映えます。 
suzukisan3.jpg
テレビの力は大きいなぁ~(一週間ほど前放映)   ぽかぽか陽気に誘われて見物客が続々と


鈴木さんのお宅から緩やかな街道を200メートルぐらい下ったところには歴史深い総世寺という曹洞宗の寺があります。
境内のひな壇に飾られたざる菊 見事でした。

「ざる菊を育てる会」というのがあり、お寺の境内を通し、ざる菊の苗木の育て方を学び、自宅に持ち帰ってもよし、そのままお寺に置き、都合のよい時間に苗の世話をしに来て開花を待つのもよしだそうです。
大きく育ったざる菊を開花時期に持ち寄ってひな壇に飾っているそうです。
souseiji4.jpg

普段はきっととても静かな山間のお寺さん 今が出番とあざやかなざる菊たちでした。
souseiji2.jpg

souseiji1.jpg






ドライブ | TB(0) | コメント(-)

大地の恵み 

「整形外科で会いましょう」じゃないけれど最近はここでしか顔を合わせなくなってしまった友人

彼女から、ほったらかしで、自然のままだけれど、庭の柿とみかんたわわなの!!
取りに来てとメールが届き、膝のリハビリがてら、昇り降りの坂道をガラガラを引きながら行ってきました。

胸までの長い腰ベルトをつけ動き辛そうな彼女ですが、久々に温かい縁側で話が進み、摘み取った小さいおみかんが、お茶がわりにさわやかに喉をうるおしてくれました。
おたがいにまた元気な様子を見たり、見せたり しましょうと別れました。

kakimikan.jpg


自然のめぐみいっぱいの、柿 みかん、それに じゃがいも 
柿のたわわに実る姿が郷愁をさそいますね。
よ~し たくさんいただいて、元気に寒さを乗りきるぞ!!

頂き物 | TB(0) | コメント(-)

御所見のざる菊 

菊かおる季節ですね。以前に一度紹介したことがありますが、こちらではざるをかぶせたように丸く作り上げるざる菊の開花の時期でもあります。

タウン紙で知った御所見地区のざる菊 それを見たくて、車に乗せて行ってもらった。
35分ぐらいの道のりを迷いながらようやく目的地に。

畑などの空き地に合計5か所 約1500株程花をつけているそうですが、天候不順からかまだ満開ではないようで、色あいもちょっと淋しく、 わかりにくい場所を2か所ほど回ってかえりました。

gosyomi11.jpg

gosyomi2.jpg

gosyomi3.jpg

11月13日には御所見病院で開かれる(健康フェスタ)とコラボして無料シャトルバスが6か所をまわるそうです。
たくさんの方にみてもらえるといいですね。
園芸 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク