ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

今日は何の日カレンダー 

はやいもので2月もあと1日
久しぶりに明るい陽射しを受け、ほったらかし状態の庭がぞくぞくと、芽吹き始めています。
ボタン、ブルーべりー ヒヤシンス、フリージア、チューリップ、アジサイetc.
一気に花をつけるのももうまじか ウキウキしてきますね。
温もると体も動きやすくなり、肥料と水をたっぷり与えてあげました。

fuku1.jpg

今日は朝刊の折り込み広告の中からいいものめっけ!
今日は何の日?カレンダーです。..

3月9日は皆既日食(日本各地で部分日食がみられる)
4月2日はドラえもんの放送開始の日(1979年)
4月7日は戦艦大和沈没(1945年) などなど
これを覚えられたら物知り博士間違いなしね。
ただ高齢の私にとっては、その年代の生活状況が、日記のようによみがえり、しばし見入ってしまいました。
koyomi222.jpg
のぞみどうりではないけれど、こういうカレンダーが前からひとつ欲しかった。

冷蔵庫の脇に貼り付け、目についたら眺めよう。 脳をかきまぜなければ!
最近はすっかり忘れんぼのうっかりおばあさんになってしまっているから。




身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

windows10 講習会 

昨日のコートを脱ぎたいような温かさから一転また冬に逆戻り
つい体をまるめる生活になってしまいます。

「これから使う Windows10」の講習会があり参加しました。
定員20名 そのうち女子は5~6名 業務推進センターの狭い会議室は風雨の強い中 満員で熱気がありました。

syorui2.jpg


アップデートとアップグレードの違いの説明から始まり、アップグレードの準備(自分のパソコンがメーカーで対象となっているか?)アップグレード開始等
休憩をはさんでアッップグレード完了後のW10の使い方の細かい説明がありました。

講師のおすすめの教材の一部です。
windows7からアップグレードしようか迷っている方の参考になります。
syorui1.jpg

とてもわかりやすい説明で納得して帰りましたが、解ると出来るは大違い。

●各ソフトウェアのWindowz10対応状況の確認
●Windows Update
●データのバックアップ作成
●リカバリーメディア作成
この前準備の段階で右往左往してしまいそうです。
私のパソコンはすでにW10にグレードアップ済みなのですが、講師から聞いたお話をもとに各作業を行う手順などいろいろ頭をひねって学習中です。
パソコン | TB(0) | コメント(-)

葉山よいとこ 

年々遠出が少なくなりました。
食事にでもとだいぶ前から誘ってくれる友人、 あれこれあってようやく願いがかない葉山方面へのお決まりのドライブです。

今回は湘南国際村近くの葉山牛レストラン角車
毎度のお手軽なランチでしたが、熱々をゆったりといただけるのは主婦にとっては最高に嬉しいこと
仲良しとのとめどなく流れる会話にお腹も心も満タンになり
車内から眺めるのみで素通りの森戸大明神にも立ち寄ることができました。

治承4年(1180年)天下を治めた源頼朝公が信奉する三嶋明神の分霊を鎌倉に近いこの地に勧請し、謝恩の誠をささげたと伝えられているそうです。

さすがに、ここには海外の観光客もなく、静かでとても心地良かったので少しご紹介しますね。
赤い鳥居をくぐり奥へ進むと広い駐車場

↓目の前には穏やかな美しい海が広がり石原裕次郎さんの記念碑が迎えてくれました。
morito6.jpg

↓ 遠くに江の島がうっすらと見え、岩上の千貫松が絵になりますね。
morito3.jpg

↓みそぎ橋から下をみれば、やわらかに海の波が絵を描いていました。
morito1.jpg
↓砂の芸術品
morito2.jpg

↓神社の沖合に浮かぶ赤い鳥居の立つ名島にはこの地を愛した石原裕次郎さんの裕次郎灯台が・・・・・・・
morito5.jpg

波打ち際の岩場でばバフンウニ? を見つけ大はしゃぎ
morito4.jpg

境内より眺める 富士・箱根・伊豆半島の景色は「森戸の夕照」として、神奈川景勝50選に入っています。
夏は海水浴で賑わうでしょうが、小春日和の1日、ここを訪れ元気を取り戻せたような気がします。







ドライブ | TB(0) | コメント(-)

暦は節分 

早いものでもう2月今日は節分でした。
台所にある古い料理本を開いたら、こんな古いカレンダーの一部が出てきました。
1989年の1月.......両親が病んで、あたふたとしていたころのなつかしいカレンダーの一部です。
koyomi.jpg

私はこのてのカレンダーが好きです。
実家の近くの酒屋さんが毎年配ってくれた慶事暦です。
いつのころからか 手に入らなくなり............
小寒、七草、大寒、土用、 さんりんぼう 鏡開き、文化防災デーなどと、台所で毎日これを見ながら季節の変化を感じ暮らしてきたような.......

現在は風景写真のインテリアの一部にもなり、予定もしっかりと書き込めるシンプルないただきものカレンダーを利用しています。

テレビのニュースなどで、今日は○○の日だったなどと教えられることも多く、寂しさを感じることもよくあります。
やはり台所には昔のような慶事暦が一つあったらと思います。

こんなことを思いながら、久しぶりの青空のもと
福豆でもいただきにとゆっくり私の足取りで20分の遊行寺さんへ
yugyoujizaka.jpg

御年97歳のお上人様は足取りもしっかりと本堂より出てこられ、元気なお声に拍手がわき起こります。
osyounin.jpg

樹齢700年の大イチョウの前で豆まきが始まりました。
ooicyou.jpg

setubun1.jpg
若かりし頃は鬼のような顔で豆をひろったものですが、子供、老人用に一つ分けてもらいいただいて帰宅しました。

nannantou.jpg

あり合わせの材料で恵方巻を作り形だけの節分でしたけれど....良き1日でした。.
ところどころのお庭では白梅もちらほらと
春も間もなくというところでしょうか?


伝統行事 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク