ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

オリーブオイルとアルガンオイル 

はウフィツイ美術館展へ行ったとき自分へのお土産に買った小さなアルガンオイルの小瓶です。

arugan.jpg

午前中はもろもろをかたづけし、午後よりスイミングへ出かけることが多くなりせわしない夕刻。
最低髪を乾かし、●●に乗じて素顔のまま急いで帰宅することが多く、肌も乾燥がちでおしゃれ気分もどこへやらです。

以前友人が就寝前、台所のエクストラバージンオイルをぬると肌がスベスベになると言っていたのを思い出し、実行しています。 本当 朝もしっとりすべすべ。

瓶の半分にも満たない3ml入りのアルガンオイル「原産国モロッコ」
550円ぐらいだったか」お試しで買ってみました。
2~3回でご利益はなくなりましたが、のびるのびるしっとりです。
約30キロの果肉から1リットルしか採取されないという貴重なアルガンオイル。
アルガンツリーの実
arugankinomi.jpg  ネットよりお借りしました。
  
香りやベタツキを 好まない人もいるけど、私にはオリーブが肌にあいそう。
この冬はお料理にも基礎化粧にも オリーブオイルを多いに利用してみよう。

ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎 

24日まで有効の北斎展チケット2枚 無駄にしたくない。

hokusai1.jpg

夫は上野まではでたくないと.............でも.やっぱり 出掛けました。
hokusai.jpg
雨の中この行列  1時間半待ちの行列でした。
見ごたえある作品がすらりと........
.おなじみの「冨嶽三十六景」や「諸国名橋奇覧」..やはりここはよけいに人だかりがしていました。
江の島 七里ヶ浜、小動のあたりの江戸ののころの風景 はこんなだったんだ~納得しながら、
何人もの人の手を経て出来上がる多彩な色彩の浮世絵を
春朗時代から肉筆画版下絵 父娘の作品と辿ってゆきます。
よくぞこれだけの作品を生み出し、海外に流失していったものだと驚嘆してしまう。
1日ではとてもゆっくりみることはできません。
再度そばからじっくり見ることが出来たらいいのにと.......思いを残してあとにしました。

東京に出たのだからと 日本橋へ出て、今度は「天皇皇后両陛下の80年」特別展もと欲張り
kubetuten.jpg

陛下は昨年12月に、皇后様は今年10月20日にともに卒寿を迎えられ、写真を通して、お二人の優しいお心に触れ、
暖かい気持ちになって帰宅しました。
立ち通しでほとんど足が棒のよう  疲れました~

UFFIZI(ウフィツイ) 美術館展へ 

粗忽ものがまた失敗をやらかして...... 
ボストン美術館所蔵 北斎の浮世絵名品展を楽しみに浮かれて出掛けたたつもりが......
休館日は月曜のみと思い込み、その日は特別の招待客のみのようで入れてはもらえませんでした。
天気も良いし浅草へでもと思いながら

せっかく上野へ出てきたのだからと、日本で初めてと新聞にも掲載されていた、舌を噛みそうなウフィツィ美術館展を見学することに........
ボッティチェリ他 イタリアルネッサンスの中心都市フィレンツエの宝が紹介されていました。
友人の一人は本場イタリアで見てきたそうですが、各々に記された日本語の説明が解りやすく、両方 見られ嬉しいとご満悦。 
いろいろ好みもあるでしょうが、私は写真で見る美しいフィレンツエの街並み この町から生まれた多くの画家たちの写真のように美しい絵画の数々、それを収集したメディチ家の力に圧倒されるばかりでした。
uffizi.jpg

上野駅前から小さな「100円のめぐりんバス」で浅草へ  東京は本当に便利です。
庶民的な街浅草 新仲見世は昔懐かしい店がずらりと並び、観光客で外国語が入り混じっていました~
shinnnakamise.jpg

sennsouji1.jpg

よくあることよ~誰も気づかなかったのだから~と慰められ、今日はあくまでも北斎展に行ったことにしましようと決め、この発音しにくいウフィツィを何度もくりかえしながら帰路についたわけです~



パソコン のトラブル 

7月にリカバリーしたばかりの私のパソコン にまたまたトラブル発生
急に画面が真っ黒になって.......頭がガーーーーン
朝パソコンを立ち上げたとき、コンセントがつながっているのに、電池切れというメッセージが出てくるので、何かおかしい。バックアップを取っておこうと外付けハードディスクを買って来た矢先です。

とうとう寿命がきてしまったのか。このパソコンはハズレだったなー

などあれこれ考えながら、デジタルサロンの講師に見ていただいたところ
明るい光が........

kosyous.jpg
パソコン本体の左側の面のDCIN端子の差込口のところ 電気接点の汚れとサビにより電流が遮断されているのが原因と分かりました。これでまだしばらくは使用できそうで胸をなでおろしたところです。。

月食は見えなかった。 

一昨日はこちら湘南地方は残念ながら待ち望んだ皆既月食はみられませんでした。
テレビでの↓こんな美しい映像をみたかったですね。
青色 発光ダイオード(LED)でライトアップされた東京スカイツリーと、赤銅色の月
淡い秋の夜空での共演のようでした。
IMG_0989.jpg


小 中学校のころ、ガラスや 下敷きににススを塗り月や太陽を観察したのが思い出深いです。
一応見るにあたって月食のことにわか勉強してみました(といってもネットでみただけですが......)..

月食は太陽 地球 月が一直線にならぶ、満月のときにおこるということ。
皆既月食は満月が地球の影にすっぽりと入って暗くなる状態のこと。
太陽の通り道(黄道)に対して月の通り道(白道)が傾いているため、満月のたびに月食が起こるというわけではないそうです。

tenntai.jpg つるちゃんのプラネタリウムより写真お借りしました。

太陽の光を反射して輝いている地球や月 不思議なことばかりですね。
大震災がおきたり、大型台風や 御嶽山の噴火 宇宙は呼吸をしているんだと強く感じますね。

次回の皆既月食は2015年4月4日とのこと  また期待しましょう。

錦織 圭選手記念パッケージ 

近所のスーパーマケットへいったら、ある親子がカゴに入れていたものは
nishikori1.jpg

全米オープンテニスで世界を沸かせた錦織選手がデザインされた「カップヌードル 」です。
「錦織圭 記念パッケージ」が数量限定で発売されています。
私もつられて、おやつに食べようかと2個ばかり、かごに入れてきました。

楽天ジャパンオ-プンで4日には決勝進出  ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)との対戦
是非優勝してほしいですね~

ちなみにお味のほうは、ふだんほとんど食べつけないので、とても辛く感じましたよ~

庭にはようやく秋らしいお花が
猛暑だった影響か乾燥し、葉やけが出てしまい、なかなかうまくいきませんが蕾だけは鈴なり状態です。。
kiirojyou.jpg

kiirojyou1.jpg

転勤 

mataoi1.jpg
大阪に住む姉の孫の○○君が東京勤務となったという。
小さいころから見てきた○○君も はや独身貴族27歳になるのかな。
大阪での一人暮らしから初めての東京へ  ちょっぴりの不安と喜びでいっぱいのことだろう。
姪っ子の子供のこと  はて何と呼ぶんだっけ。 調べてみると姪孫(てっそん)・又甥(またおい) というらしい。

通勤圏内にアパートを捜し、一人で決めてきたらしい。
今朝は姉より電話があり、大田区馬込ってどんな所?と聞いてきた。
あいにく東京にはうとく、さっそくグーグルマップで調べてみたものの、番地もわからず最寄駅が地下鉄らしいとしか答えようがない。
早急の話 初めての土地なので、姪っ子夫婦が様子を見について行ったという。
子供の転勤引っ越しに親がついて行くなんて、珍しいねと笑ってしまったが、親としては、東京へ出たら、もう京都には戻っては来ないだろうという不安と寂しさも手伝ってのことだろう。
何度も転勤を繰り返した自分たちを今はなつかしく思いだす。
とにかく、新天地で、自分を発揮して、頑張って欲しいな~。
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク