ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

またまた 

「庭で収穫できた柿とみかん カラスに食い散らされてしまうからもらってちょうだい。信さんのぶんとってあるから~」と友人より電話があり紙袋を持参でむかいました。10日ほど前の話です。
本当!カラスが親分で 次がひよどり 残りものがメジロ こんな上下関係でついばんでいました~

昔からある小さなかわいい富有柿 種が多いけれどとても甘いです
みかんも1本の木に800個ぐらいなったとか。
ご近所にもたくさんわけたそうで、こんなに実ったので、来年はならないだろうとご主人が言ってらした。

今年は色々なところから柿をいただいた。
食べきれないので、甘柿だけれどまたまた干し柿にして保存することに....
先日出来たものは、3時のおやつに自然な甘さでなつかしい味を楽しんでいます。

kurehoshi1.jpg

午後から今年最後の内科医院へお薬をいただきに、マスクをつけた患者さんがいっぱい
1時間以上待ちで、今年1年無事に終わりそうです。

枯れ木ばかりの淋しい庭にブルーベリーが燃えるような真紅にそまっています~
shinku1.jpg

美術館へ 

来年1月4日までの入場券だからと、友人より急遽誘われ上野の東京都美術館メトロポリタン美術館展へ

tokyobijyutukann1.jpg

入館者はとぎれることなく続き、昨日はは65歳以上の人はどなたも入場無料の日だそうでした。
こんな日もあるのですからラッキーな人たくさんいましたよ。

小雪がちらつくほど寒かったですが、ゴッホの糸杉(日本初公開)、レンブラント、モネ セザンヌ ガレ ルノアールetc
中学の美術の時間でお馴染みの画家の作品の前はひとだかりが....皆さん真剣な目つきです~
メトロポリタン美術館所蔵の作品の中から、古代から20世紀まで400年にわたる西洋美術作品130点を紹介する展覧会です。
行列状態ですから、回りの詳しい方の説明も耳に入ります。ため息をもらしながら鑑賞し気がつくと3時間以上もたっていましたので少々疲れました。

素晴らしい作品を見て充実感を味わって、外へでると早夕暮れ
暖房のきいた電車車内では船をこぎながら家路につきました。
新東京駅丸の内北口
kitaguchi.jpg
家はいっこうにかたづきませんが、気持だけは豊かになっています。

ジュンサイと黒七味体験 

二人の友人からのいただきものです。ジュンサイの瓶入りそれに京都のおみやげ 黒七味
黒七味もジュンサイも初めてです。
黒七味は京都の七味として有名だとか......

封をあけるとその香りがちがいますね。いかにもお料理にアクセントを添える香り
唐辛子、山椒(さんしょう)、白胡麻、黒胡麻、ケシの実、麻の実、青海苔)青しそが原料だそうです。
うどん、おでん、焼き鳥などの薬味に  食欲が増してしまいそうです。

小船に乗ってはいつくばるように摘んでいくジュンサイ取りの映像は知っていますが、スーパーマーケットの野菜の棚でお目にかかるくらい、会席料理の酢の物の中でちょろっと食べたような気がする...それくらいでした。

そこでネットを開くと
■ジュンサイとはスイレン科の多年生水草の幼葉や若芽の部分で寒天状の膜に包まれていて、プリプリする歯ごたえとつるっとした食感を楽しんで食べるとあります。秋田県の特産品で日本では本州と北海道の沼地に自生している。京都では深泥池、北海道では大沼公園の沼地などがあるそうです。

食べ方は酢の物、鍋物、お吸い物などが定番だそうですが..
我が家の男連中の喜びそうな、本場秋田県の方おすすめの簡単ジュンサイのバターいためというのをみつけ昼ごはんに.....

jyunsaidon.jpg


キノコ類、ベーコンをバターでいため火が通ったら水を切ったジュンサイを入れ軽くいため塩味をつけるだけです。
見てくれはいまいちだけれどなめこのような触感があり、おいしいのです!
ごはんにのせてジュンサイ丼に黒七味をふりペロリとたいらげました。

車窓から 

お見舞いやら、仏事やらがあって、あわただしく岐阜県のほうで過ごしてきました。
久しぶりの新幹線の車窓からみる美しい富士の雄姿です。

富士市周辺には水を豊富に使用する製紙工場たくさんあり、工場の煙突からの煙がたなびいています。
豊富な富士山の水資源の恩恵を受け、富士山ならではの景色ですね。

syasou2.jpg

syasou1.jpg

戻ってくる当日大垣駅は雪がふぶいていました~
前夜から冷たい雪がシンシンと.....あっという間に積雪20cm以上の雪景色
今年一番の雪だったそうです。
syasou3.jpg 
豊橋ぐらいまでこのような雪景色が続きます。
震えるよう寒さ 雪に慣れぬ私たち 雪国の方々のご苦労が身にしみました。

syasou5.jpg

裾野までくっきりと冬の富士山はりりしいお顔で身が引き締まり手をあわせたくなります。
乗客がいっせいにカメラをむけていました。 
syaswou4.jpg
小田原駅で下車すると、ホンワカと暖かさを感じほっとしました。

イルミネーション点灯式2012 

薄暗くなってから駅前へ買い物に出かけると、デパートの方角から高らかな声が響いてくる。

藤沢駅前のイルミネーションの点灯式が始まっていました。
幸いバッグに入れっぱなしになっていたデジカメがあり、急いでカメラを向けましたが、場所が悪いは、バスに停車されるはのような始末になりましたが、一応雰囲気だけでも味わってくださいね。
これで駅南口が華やかに彩られました。

ヤマハミュージックセンターの方々がゴスペルの歌声を披露してくださり、(もろびとこぞりて他)
高らかな歌声がすばらしかったのですが、電池切れでご披露できず残念でした。
いきあたりばったりはすべてがこうなりますね。反省



定例会 

町内自治会の12月定例会でした。今年最後 市民の家での集まりです。
忙しい大変だと言いながらも、行事がスムーズ運び、役員さん皆ほっとしているところです。
公民館のふれあい祭り、地区災訓練の反省点や年末の行事についてのお話、来年3月からの新役員さん選出についてなどなど1年が怖いほど速く過ぎ行くようです。

市民の家の玄関脇では寒風の中 隣の町内会の方々が餅つき大会をやっていて、おもちの販売もしていました。
杵つきの光景は威勢よく、身が引き締まるような気持になりますね。皆さん楽しそうでした。

omochituki1.jpg

つきたての餡もち、黄な粉もち おろし餅を少々わけていただきました。
お餅つき風景 あちこちのクリスマスイルミを見て、もうひと頑張りしなければと気合をいれたいところです
ご近所の見事な皇帝ダリアに元気をもらってきました。




プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク