ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

イモ床漬けの素 

塩麹は最近大流行 我が家でも毎日のように、肉や魚にまぶしていますが.....
イモ床漬けの素? 会津若松のお土産で初めて目にします。

imodoko.jpg


大根 きゅうり ナス カブなど季節のお野菜を切って容器に入れ、まぶしてもんで一晩おいてから軽く洗って召し上がりくださいとあります。

ぬかの代わりアツアツのゆでたじゃがいも、砂糖、食塩、唐辛子で作る「ぬか床」で古くから北会津地方で食べられているそうです。
三五八漬けに用いる麹が高価で手に入らなかった為、家庭にあるジャガイモを代わりに使ったのがはじまりだそうです。先人の知恵はすごいですね~

さっそくやってみました。 簡単なイモ床の作り方はこちらにあります。
imodoko2.jpg

なるほどパリパリで甘みもありおいしいです。 夏は漬物がいくらでも食べられますね。

再会(会津若松へ) 

東日本大震災後 会津で避難生活を送るいとこたちとの20年ぶりの再会がやっと実現できました。
ひごろ頭から離れなかったいとこたちのこと
悲しみ苦しみを背負いながらも、母の故郷は懐かしく喜んで迎えてくれました。

関西に住む姉と一緒に旅が出来たのもこれが初めてのことでした。

会津若松東山温泉にて1泊
ロビーでは復興への願いを込めて七夕飾りが..........

negai.jpg

itokokaii.jpg


計9名の予定が帯状疱疹で1名が入院し欠席(姉妹のように育ったいとこの入院がとても残念でした)
「貴方はだれだっけ?」なんて言われショックを受けたり、お互いに高齢になったものだとしみじみ思いました。
5分もすれば20年のブランクなんてどこ吹く風 話は尽きることなく、弾丸のごとくとびだす会話で時の過ぎるのが惜しいほどでした。
空き地を利用した仮説住宅は、いろいろの形のものが点在しています。
役所ごと町ごとの移動で、買い物に出れば顔見知りにも 会えるようで、その点では少しほっとしています。

鶴ヶ城本丸
turugajyou1.jpg
会津藩は三大将軍家光公の弟保科正之公を祖とします。
二十三万石として東北地方の外様大名の押さえ約としても大いに栄え、幕末の動乱期時代のウズに巻き込まこまれ城下は戦火に..... 歴史の古い見どころあふれるまち 次回にはゆっくりみてまわりたいです。
抜けるような青空、こんな晴れ晴れとした気持ちになって欲しいですね。

御薬園は会津松平氏の庭園です 
楽寿亭

rakujyutei.jpg

来年の大河ドラマは、『八重の桜』とのこと
福島・会津若松出身で同志社大学を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品だそうですので、また楽しみに待ちたいものです。

さすがに疲れて今日はパソコンを開いては船を漕ぐばかりです。

気になる人 

どこへでかけても、杖を持つ人が多いことに驚きます。それだけ高齢舎が多いということでしょうが...
駅前で気分が悪くなりすわりこんでしまったおばあちゃんや、お中元売り場では、番号札を渡され待つ間、イスからひっくり返って、立てなくなったおじいちゃんなど、いろいろトラブルに出くわします。

↓ どうみても80過ぎのおばあちゃん どこにお住まいなのかは解らずですが、我が家より遠くから、駅まで買い物にゆく姿をちょくちょく見かけ気になってます。

0081.jpg

20歩進んでは休み、10歩すすんでは止まりしながらの道中、 0脚で歩きずらそう。
にもかかわらずリュックを背負い、小さな歩幅で一歩一歩駅前へとむかいます。
私の足で約20分、少なくとも2倍以上の時間はかかっているでしょう。

先日は箱車を押していましたから、いよいよ杖ではきつくなってしまったのかなぁ~と...
駅から帰る私とすれちがいに、今日はまた杖をつき白い手ぬぐいを手に出かけます。

こんな蒸し暑い陽気なので、おもはず、「気をつけていってらっしゃい」と........
すると汗をふきふき「お仕事の帰りですか?なんて元気な答えがかえってきました~」

「だれだっていつまでも 自分の足で歩きたい」 そう思いながらこのおばあちゃんもきっと頑張っているんだ。

自分の行く末や母の面影をだぶらせながら、「ずっとずっと歩けますように」と祈らずにはいられません。

庭の元気じるし 

<今日も朝から強い日差し照り付けましたね。
明日からまた雨のよう、どこのお宅も洗濯物がどっさり

雑草だらけの庭は、照り返しの中でもどうどうとユリの花がきれいです。
一番初めにのユリが咲き、ほとんど新聞販売店さんからいただいた球根です。
ですからご近所の庭にもこれらのユリがたくさん見られますよ。

yuri7805.jpg
神奈川県の花山百合
yuri7831.jpg
シベリア(オランダ百合)
yuri7835.jpg

yuri7837.jpg


2本ほど植えたミニトマトが元気です、鈴なりでこんなに収穫できました。

minitoma7844.jpg

元気をもらって、駅へと向かう途中こんな光景が........

souji.jpg

車を降りて汚れたミラーを掃除している人
業者のかたでしょうか?それとも町内の人?
炎天下本当にご苦労様です.....みんな頑張っているんだ~

約20分の道のりはやはり疲れます~
体は老いても、気持だけは年とらないで私たちはせめて50歳の心でいましょうよ!!
水の中でちょっぴり汗を流し、語りあってきたところです。

新しいプリンタ 

先日からプリンターが故障し使えなくなり気になっていた。

6年も使用したのだから寿命のよう。修理に出すより買ったほうが早そう。

購入に際し、 ノートパソコン(無線ラン接続)のプリンタへの接続 と愛用のデスクトップの(USB接続)を思うと頭が重くなる。
どの程度のプリンタを買ったら良いものか、また接続の方法など、願わくばやってもらえぬものかと息子に電話してみた。

お店へ行って一番売れているものを買えば良い。
やり方は説明書通りにやれば出来る。ですって....甘えは許されません。

首が凝るけどやるっきゃ~ない!
近くの大型電気店を3か所もまわり、手ごろなものをやっと購入してきました。
shinpuri.jpg

頭をかかえ戸惑いながら、ノートパソコンへの接続もどうにか完了
古いデスクトップXPのほうは、プリンタを認識できないとか、Npドライバーがインストールできないとかトラブルがありましたが、テスト印刷出来どうにか手続き完了となりホットしたところです。

かりかり梅漬け 

梅干し用の南高梅が出回り、今年も1年の前半が終わりました。超特急の急ぎ足です。

去年の梅干し、ラッキョウ漬けも残っているし、今年は梅関係はすべてパスする.....楽できる....
そんな決意も先日の姉からの電話でコロッと変わっていました。

おいしいカリカリ梅を作ったらしい。
貴方もやってみなさいよ!

そう言われると聞き流すわけには行かず、ネットで見てみる。作り方はいろいろです~
姉とは別の簡単な作り方で、結局私も試してみることに.....

条件としては必ず新鮮な青梅使用すること。
砂糖をを入れすぎぬこと(カリカリ感をだすため)

2週間ぐらいでカリカリと歯ごたえがあって、甘酸っぱく見てくれ悪いが、お味は抜群です。
味わってもらいたくて小分けして、友人に届けました。
夏バテにぴったりのようです。

karikari1.jpg


作り方はこちらを参考にしました。

「庭のフキもったいないから取りにきて」と今度は友人からメールあり
えっちらおっちら丘の上までもらいに行きましたよ
fukitumi.jpg

ちょっと太目だけれど、取れ立てなので皮はひかずに一気にそのまま作ってしまおう。

昨日壊れてしまったプリンターのことを気にしながら蒸し暑い台所で、調理おばさんしてました。

プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク