ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

年の暮れの記憶 

寒いので午前中は冬眠状態、1階の窓辺に少し日差しが入るのを待って、ほって置いた換気扇の大掃除やらガラス拭き、高いところを一気に拭きたおしました。
こんなに働いたのは久しぶりですが、これで古家も少しはサッパリとなったようです。

鏡をのぞくと、顔はクシャクシャ 朝から化粧もしてない、髪に櫛もいれていない。
父がおったら、なんと言っただろう。

行きつけの近所の美容院へ今年最後のヘアカットに行ってみる.....
予想外で すいている。
美容師さんとはとても気があいいつも話しがはずみます。
ずっと昔、私が小 中学生だったころ、年末の美容院は大変な混雑でした。
忙しいながらも、年一度、お母さん方は、髪にパーマを当て、髪を整え新年をむかえる習慣がありましたね。

私の実家(美容院)も大晦日には夜12時過ぎ~1時ごろまで近所のお客さんの笑い声いっぱいでした。
忙しい我が家の事情を知って、お正月のお煮しめなどは毎年お客さんが作って持ってきてくれたものでした。
ストーブの上でお餅を焼き、皆で紅白歌合戦を聞きながら新年を迎えたものです。
まさしく、「むこう三軒両どなり」でしたね。
暖かくって本当にいい時代だったね~と
遠き日の年末を思い起こし一時暖かい気分になった年の暮れです。

この1年 私のつたないブログにお立ち寄りくださり本当に有難うございました。
皆様どうぞ 良きお年をお迎えください。


たくさん動いてお腹ペコペコ  冷蔵庫のクリームチーズでチーズケーキを
chiizu1.jpg



年末ジャンボも最終日 

いよいよ年も押し迫りあわただしくなってきましたね。

昨日はジムの最終日
最後の練習を楽しむ最終日としたかったのですが.....
右を向いても左をみても 体は故障だらけです。
右手中指は腱鞘炎で痛み伸ばしつらくなり(使いすぎかしら~)
左手親指のつめをはがし、やっと新しいつめに復活したかと思いきや、お風呂掃除でわき腹を痛め、口の中は口内炎、弱り目に祟り目状態 そんなこんなでほとんど湯船につかる状態でジムを後にしました。
加齢だ 老化だと聞こえてきます~ 反射神経確かに鈍ってきています。

名店街の入り口からは聞こえています~

年末ジャンボ最終日
買って当てよう3億円
残り物には福がある 
今年最後の運試し


誘われるように行列に並びました。ささやかに10枚ほど。
販売窓口の横には金色の小さな大黒様がにこやかにこちらを見ています~
店員さんがクジを手渡しながら「どうぞ当たりますように」と一人ひとりに声をかけます。
買った宝くじで大黒様の頭を何回も真剣になでている人もおり、なんだかおかしくなりましたが、私もそうして帰りました。


どうぞ あたりますように~
そして、痛いところが消えますように~

jyannbo.jpg

世田谷ボロ市と新大久保コリアンタウン 

12月15日か16日空いていない?1年に4日間だけなんですって!!世田谷のボロ市へ行ってみない?
忙しいけれど ま~い~っか~ っと

誘われて~フラフラ~
目の前がクラクラ~
 で大勢の人で賑わう世田谷ボロ市見物へ行ってきました。

開催場所は世田谷1丁目 「ボロ市通り」です。

boroichi11.jpg
江ノ電のような小さな東急世田谷線の上町駅を下車すると、ごらんのような露店が並びごったかえしています。

boroichik22.jpg

boroichi2.jpg

boroichi.jpg

boroichi6.jpg

boroichi5.jpg

古着、古玩具、古道具、アクセサリー、食料品、陶器、骨董品、植木などなど
結婚式の引き出物の不用品 使用しなくなったカメラなどよくもこんなものまでと思うようなガラクタまでところ狭しと並んでいました。
中には、お正月用の重箱や雑煮椀 陶器など真剣に見繕っている人も......
目利きの人にはお宝を見つけるチャンスなのかもしれませんが売れているのは食べ物が多いようでしたよ。

小田原城主北条氏政が世田谷に楽市を開いたのが始まりだそうで400年も続いている伝統的な市なのですって!!

そうそう下調べもせずにでかけたもので...テレビ時代劇の お代官様 お代官様でお馴染みの
世田谷代官屋敷(国指定重要文化財)がありました。
代官所表門(大場家表門)です。
daikansyo1.jpg
世田谷代官屋敷は江戸時代の初め彦根の井伊家の世田谷領地(2300石余り)の代官職として大場家が明治維新まで、世襲で代官職をつとめたそうです。
お白州跡もあります。
この大場家のお屋敷は江戸時代中期の建築だそうでは母屋でとても質素な感じがしました。

omoya.jpg
混雑の中ゆっくり見学も出来ず、せっかく出てきたお話の種にと、今度は電車を乗り継ぎ、新大久保のコリアンタウンへ、
ココも同様 人、人、人です。キムチチゲうどん、韓国のりまき、韓国チジミなどたらふくたいらげて、いろいろお決まりお買い物をしてあわただしく家路につきました。
chige.jpg

ボロ市で体はボロボロガタガタに疲れましたが、はてこの材料で何を作ろうか~と思うと楽しいものです。

皆既月食 

11月10日(土曜)は皆既月食の全過程が観測できると言う。
よ~し今夜は見られそうな気配  月食のはじまる予定の9時45分ごろを待ちました。

その前に皆既月食ってどんな状態でしたっけ? 
理科のおさらいです。
太陽と地球、月が一直線に並んで、地球の影で月が覆われる現象 すなわち地球の影が月に映るんですって!!
こちらにわかりやすい説明があります~
空を見上げると、あいにく雲がかかりあれ~月は見当たりません。
あそこならとコートをはおり、県道の歩道橋上まで、燐家の家族も見物に着ていましたが...
残念ねとあきらめて帰ることにしました。

その後何度か天を見上げ、ほんの一瞬奇妙に赤いまんまるい月を見ることが出来ましたが、、写真に収めることが出来ずじまい..
今日はこれでおしまいだぁ~
湯船につかり温まりおやすみの前にもう1度
天を見上げると済んだ空にこんな赤い月が........感動です。あとわずかで月食の終わりです。 12時15分でした。

kaiki1.jpg

kaiki2.jpg

次は2014年10月14日だそうです。

見舞う 

急用でもない限り、プールには顔をみせていた水泳に熱心なKさん

その姿がこの1週間ほど見られなくなって皆 どことなく力が抜けてしまっているよう
私は後期高齢者なの!と言いながらも信じられないほど声も姿勢も若々しく、いるかのように泳ぐパワーはどこからわいてくるのかしら?といつも思っていたのに....

自宅にてズボンを履き替えていて、足がひっかかり横にころんだそうです。あっけなく大腿骨骨折
ちょっと長びくでしょうね。
高齢になると平衡感覚もにぶくなり、どうしても転びやすくなる。
駅の階段で転んで、大腿骨骨折し、3ヶ月入院し、半年後リハビリがてらプールに復活してきた人もいます。

この暮れになって、どんなにかあせっていることでしょう。
今日は病院へ手術を終えた彼女の様子を見に行ってきました。
お口のほうは変わらず元気 元気 気力があるので、ゆっくりとまたプールに復活してくれることでしょう。
少し安心しました。
冬は地面も凍結することもしばしばです。
一歩一歩地に足をつけてあせらず、転ばぬよう、注意をはらいましょうと自分にもしっかり言い聞かせています。

キンモクセイのモイストポプリできあがりました。
kinmokupopuri.jpg


EVタクシー 

先日から2度目です~ この町にもいよいよかぁ~ 
駅前で初めて EVタウシーを見ました。停車中のタクシーの中に、ただの1台だけです。

ev11.jpg

EVは Electric Vehicle(電気自動車)のタクシーです。
神奈川県でもCo2排出の削減に有効な電気自動車の普及にのりだし、タクシー業界でも「かながわEVタクシープロジェクト」というものに取り組み、電気自動車の普及につなげようとしているようです。

EVタクシーは色はブルー全て同じデザインだそうですよ。
電気自動車ですから蓄電池でエンジンは動きますね。
電池が消耗してしまっても、フル充電している電池にすぐに交換できたり、急速充電器を使用したりと充電の問題も解決のようです。
よくは解らないないけれど消費電力のほうはどうなのでしょうね。
とても静かだそうで環境にやさしい車ふえるといいですね。


プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク