ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

通院 

昨年10月腰椎の圧迫骨折をしました。
食事や、体を動かすもことにも勤めていたのに骨密度が低いと言われそれ以後
骨を丈夫にするという「アデビロック」という注射を週2回 1クール50本を
7ヶ月ぐらいかかって終了しました。
これで通院から開放されると思っていたのもつかの間、3ヶ月ぐらい休んでまた8月末から1クール50本が続けられるというのです。少しでも骨密度が上がっていればいいなぁ~と思いつつ....昨日から開始しました。


顔がほてる副作用もあり、骨粗鬆症の飲み薬も一生続けなければならぬということ。
ねばならぬことが一つ増えることがだんだんと苦痛になっているこのごろです..
いいかげんにして欲しい~と一方では思いつつ、
元気に歩ける。おいしいものも食せる。十分幸せなことと思っています。
さぁ~50本めざして頑張りましょう。

盆踊り 

陽が落ちて夕飯を食べていると、風にのって、月が~出た出た~月が~出た~~ヨイヨイ
と盆踊りの太鼓が聞こえてくる。
夕涼みがてらデジカメを持って近くの公園へ行ってみた。
この地区唯一頑張って毎年行っている盆踊り
○○ママとかいう新しい踊りも披露していました。
やはり夏まつりの盆踊り  いいものですね~

神社の境内でスイカ割りして、夜には、お神楽を見て、金魚すくいして、たくさん踊ったっけ..... 
そしてアイスキャンデ~をほおばってと...子供のころの夏祭りが懐かしく思いだされました。
盆踊りが終わると新学期もまもなく...
今年は猛暑猛暑の連続だったけれど、秋はすぐそこに...
ほっとするけれど、やっぱりさびしいですね~

pdpri]

それに今日は
関西に住む姉より、こまごまと小さな冷蔵便の贈り物が届きました。
体に良いからハブ茶を飲めと.....近所のコロッケが冷めてもおいしいからと冷凍生コロッケ、トヨウケさんの油あげ(焼いてショウガをからめよと)
芝づけ、etc. どこにでもあるけれど、姉妹ならではのプレゼントでした。
kodutumi1.jpg

第二十五回 遊行寺薪能 

せみ時雨に囲まれた遊行寺本堂前
今年は市制施行70周年を記念してあふれるような観客を前に行われました。

まずおごそかにススキ念仏の奉納があり、火入れ式

nennbutu.jpg
ススキ念仏

hiire.jpg


かがり火の中、優美の世界へと入っていきます。


turukame.jpg
能  鶴亀(鶴と亀が舞いを舞って山河草木、国土万民をあげて、太平の御代の繁栄を喜びあう)

狂言  宝の槌(もしこの世にうちでの小槌があったなら、あまり欲を出すとしっぺがえしにあうという話)

は動画 能 船弁慶の一部です。 

      

船弁慶は簡単に説明しますと....
源義経一行は平家を滅ぼしたものの、兄頼朝から追われる身となってしまいます。
頼朝の追ってから逃れようやく大門の浦にたどりつきます。
義経と泣く泣く別れ静御前は都へと帰っていきます。
義経、弁慶等家臣たちの乗った船は一変した荒波に襲いかかられます。そして海上に滅んだはずの平家一門の幽霊が現れ、平知盛の怨霊が襲いかかりますが、義経の剣術、弁慶の法力で無事におさまって行くというお話です。

解説とみどころのガイドブックをいただけますので、私にも理解しやすかったです。
動画があまりよく撮れていませんが、感じだけご覧になってくださいね。

ゆかり 

梅干がたくさん出来上がり、炎天下でその赤紫蘇がよく乾きました。
ミキサーにかけてこ~んなにゆかりの出来あがりです。

yukari.jpg

残りご飯にまぶしたり、ゆかりおにぎりにしたり、重宝しますね。
今日は そのゆかりを使って
ヒジキの佃煮にしてみました。

材料
サラダ油     大さじ1
芽ヒジキ     20g
ゆかり      大さじ2
砂糖       大さじ1
酒        大さじ1
昆布茶      小さじ1
和風だし(顆粒)  小さじ2
白ゴマ      大さじ1


作り方

1.鍋に水を入れ芽ヒジキを水からゆで、沸騰したらさらに2分ゆでる。ザルにあげてよく水をきる。
2.フライパンに油をいれて熱し、芽ヒジキをよく炒め、調味料を入れ、汁気がなくなるまでよく炒める。
3.最後に白ゴマをいれ出来上がり(ソフトな出来上がりです)

閉館 

この街にただ一つ、頑張っていた小さな映画館(フジサワ中央)が8月31日で閉館することになりました。
残念というか淋しさいっぱいです。映画館が消えるたびに益々映画から遠ざかってしまうようで........
1950年(昭和25年)に開館し途中立て替えたとはいえ、60年の歴史を持つこじんまりとした街の文化財でもあります。
映画の全盛時代は満席で立ち見もしばしばであったと言いますが.....毎年客足が減少して....

思い起こせば昭和30年代だったでしょうか?
家族全員つれだって、夜の横浜イセザキ町の映画館にチャップリンの映画を見に行ったり、
お正月には焼餅持参で、友達どうし、紅孔雀、笛吹童子に大菩薩峠など3本立て映画を楽しみましたっけ。
ケータイ電話もゲーム機もない、映画が娯楽全盛の時代でしたね。



cyuuou3.jpg

最近は
新しい街にシネコン(複合映画館)が出来経営面で太刀打ちがかなわなかったのでしょうね。
劇場スタッフの気持ちを察すると.......胸がぐっとなります。

8月いっぱいまで「閉館の新聞ちらし」を持参で一般・学生さんは300円、中学生以下200円という60年間の思いをこめた割引サービスでしめくくるということで、さっそく見にいってきました。
夏休みの土曜日夕方でも観客は少なく淋しかったです。せめて8月最後のには満席になって盛り上げて見送って欲しいですね。

「借り暮らしのアリエッティー」 「RAILWAYS] でこの街の映画の灯が消えます。

今までに上映された映画の数々が展示されていました。
cyuuou5.jpg






自費出版 

今日しか空いてる日がないからと妹から強引に呼び出されたのはつい先日のことです。....
これ読んでみて......やっと出来あがったの.......たいへんだったのよ~ 1冊あげるので...読んでねと

のようなを渡されました。
ロンドン時代に気になっていた本を自分なりにコツコツと翻訳していたそうで....長いこと温めていたそうです。
子供の結婚が決まり、親としての責任一段落という思い一区切りからか、これを何冊か印刷し、お世話になった友人に読んでいただいているそうです。
九州小倉の○○寿司さんでひょんなことからイラストレーターの黒田征太郎(くろだせいたろう)さんを紹介していただき、つたない翻訳にもったいないほどステキな表紙をつけていただいたと大喜びをしておりました。
tugumi.jpg


さ~て その本なのですが
英訳って難しいですね~(まわりくどい直訳風、英名の登場人物.地名)
「2~3ページ読んだら眠くなってしまい、アトガキだけはしっかりと読んで、あとは諦めたから代表して貴方が読んで教えてよ!難しくて、いただいても誰も読まないわよ!」などという姉たち!
 冷たい姉妹でしょ!   ふだんから言いたい放題の姉妹ですから....
英名 「To Kill A Mockingbird、1974」
以前アメリカで映画化された本だそうで、インターネットであらすじを読んで登場人物を知ってから読んでみたら~と 伝えましたがその後はどうなりましたやら。

結局姉たちはあの子は頑張り屋さんだから努力は認めてあげましょうよ...よく解らないけれど
いろいろな形で、伝えておきたい何かを残しておけるっていいものよね~とちょっと態度のデカイ妹を認めています。

入場券配布 

毎年 楽しみにしている第25回遊行寺薪能は8月19日(木)に行われるそうです。
昨日は無料入場券の配布日でした。
某信用金庫の営業店窓口で朝9時より先着順に一人1枚ずつどなたでも、なくなり次第終了です。
我が家の近くでは90枚配布だったそうで、汗だくで15分ぐらい前より並びました。
ちょうど信用金庫を1周するくらいの行列でしたが、2回並んで2枚ほどいただくことができました。
演目も 能は(船弁慶) 鶴亀 狂言は(宝の槌)などだそうで、どのようなものかあらすじをよく読んで、1年に1回の夏の風物詩を楽しもうと思います。

nyuujyouken.jpg

藤沢夏まつり(世界一大きい金魚すくい) 

気温がグングン上がり、水をかぶりたくなるくらいの猛暑でしたね。
今年は藤沢市制70周年とのこと
今日は藤沢夏祭り(あんどん物語)です。
世界一大きい金魚すくいにでも参加してみようと孫に電話してみましたが....
あいにく青森・秋田のほうへ家族旅行とのこと..フラレてしまいました。
あちらはきっとねぷた祭りを楽しむことでしょう。

お昼は
夏バテを吹き飛ばすためにも、体中汗びっしょりになって冷蔵庫にあった鳥手羽先をから揚げし、庭で取れたきゅうり、トマトを添え、半田素麺をゆで冷たく冷やして のど越し ツルツルと おいしくいただきました。

teba.jpg

そしてスタミナをつけて、買い物がてら夏祭りに出かけてみました。

この暑さの中でもごらんのような人の波
金魚すくい1回200円で
大人も子供もものすごく真剣なまなざしで金魚を追い、 暑さも吹き飛ぶ賑わいでしたよ。
屋台村あり、ステージありで、駅周辺が熱く盛り上がった1日でした。

kinngyosukui1.jpg

kinngyosukui2.jpg

藤沢市の小学生によるかわいらしい行灯 夏休みの間駅周辺を照らします。
an1.jpg



プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク