ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

ナタマメ〔鉈豆〕 

紅いナタマメ〔九州産〕をいただきました。
こ~んなお豆です。
nata3.jpg
こんなお豆 お目にかかったのは初めてですので
植えてみましたら、先日の雨でニョキニョキ大きな顔をだしました。
4月22日
nata1.jpg
4月29日
nata2.jpg


生みの力を感じますね。
ジャックと豆の木のモデルになった木と聞きますので
さすがに、成長が早~い!
さーて どんなに大きくなるのでしょうか~


ナタ豆は健康茶として飲まれたり、民間薬として使われたり、若葉は炒め物にしたりするそうです。

経鼻内視鏡〔胃カメラ〕 

経鼻内視鏡〔胃カメラ〕を受けました。
3月初めごろより、空腹になると胃が痛みだす状態が続いていましたので、
「一度胃の検査を受けたほうがいいですね。紹介しましょう」というかかりつけの医師の言葉に
ドキッ.....拒否反応
胃の検査と聞いただけで、○○年前に受けた胃カメラの苦しさがよみがえってきて、
あー逃げ出したい....

この2ヶ月どうしたものか?と、うじうじと意気地なく悩んだ末 やらなければ何もはじまらない!
経鼻内視鏡〔胃カメラ〕のほうが、経口内視鏡に比べて嘔吐感や息苦しさなどの苦痛が少ない
ということを知りました。
それならば鼻からやってくれるところを探してみよう!
友人のかかりつけ医院で鼻孔式の胃カメラ検査を行っているということを運良く聞きつけ
思い切ってその胃腸科の診断を受けたわけです。

検査当日
看護師さんから、口からを希望しますか?鼻からにしますか?「勿論鼻からお願いしま~す」
1 まず胃の中の泡を消すお薬の飲んで....ゲボッ
2 鼻の中の出血をなくすお薬を注入
3 鼻の中とノドに麻酔を吹きつけ

さぁ~いよいよ、ここからがドクターの出番,
腕の見せ所です。
大丈夫ですから、緊張しないで、顔を動かさないでくださいね。
人によって、鼻の気道が狭い場合は口からに変更させていただきますですって!
どうかうまく通過してくれますように!
ドクターがゆっくりと管を挿入してゆく....やっぱり.痛い.....気持ち~悪い
今ちょうど、食道の入り口です....胃の入り口に到達しましたよ...だの、胃の奥に入り、ちょっと押される感じで痛いですよ....など丁寧に説明してくださる。
気持ち悪いから早く終わってくれ~ 5分間が無事すんだ。あ~あ なんたってやっぱり苦しいわい...
さっそく写真説明
食道と胃の入り口はとてもきれい!
胃の一番奥のほうがザラザラとして荒れていますね。胃炎のため痛むのですね。お薬
を1ヶ月分処方され、大事に至らずにすんだことに安堵しました。
すべてが終わって、帰りには、本日撮影した写真を記念のようにくださいました。
ikamera.jpg
あ~あ終わった~...  しょうみ30分ぐらいのことで、ぐっと疲れが出てきました。
今日は気分の悪いものお見せしたり、長々綴ってしまい、みなさんお許しくださいね。
胃カメラはどちらも気分のいいものではありませんが、今回の私の経験では、入ってしまえば、
経鼻内視鏡〔胃カメラ〕のほうが嘔吐感がなく、苦痛が少なかったことをお知らせしたくって...
胃カメラは決してこわいものではない!と少し実感できたかなぁ~
検査後迅速に結果が報告されるので、その点でもとても助かりました。
.

ボタン 

今年は8輪咲きました。見事なボタンのお花です。
写真に撮って、パソコンで作った額にも入れてみました。
夕方からは雨模様との予想、夫がさっそく、傘をかけ....
花の命は...... 大切に...大切に....
bota7.jpg

kasabotan.jpg

botakgaku.jpg

ボタンが咲くころには小さな庭がお花でいっぱいになり
そろそろバラの蕾がプックラとふくらんで開花を待っているようです。
大きなお花の陰ではウラシマ草がひっそりと、でも力強く首をもたげています。
はいはい あなたのことも決して忘れてはいませんよ~
花に囲まれるこんな春、幸せなひと時です。
ura.jpg

御殿場高原 

友人の運転で久しぶりの箱根越えの日帰りドライブです。
御殿場高原リゾート 時之栖(ときのすみか)へ....
桜は枝垂桜から八重桜へと変わりつつも桜の花吹雪は美しいものですね。

gotenba9.jpg
桜のトンネルを抜けて...
ここは、スケート場、サッカー場、温泉施設、ホテルなどの宿泊施設があり、四季折々、イベントなどの工夫をこらして、人を呼んでいるようです。
スローハウスヴィラというモンゴル遊牧民の住居のような宿泊施設はちょっと異様な雰囲気を覚えましたが、グループなどで利用するには気軽に利用できるようでした。
スローハウスヴィラ

geru.jpg
手作りの竹の子ご飯のオニギリ持参での久しぶりのドライブは、なかなか時間の取れなくなっ友人とのとても貴重な時間です。
もちろん、夕飯のおかず、放し飼い鶏のさくら玉子や、ソーセージ、静岡のイチゴ、手づくりパンなどもてに入れ日帰り温泉にも立ち寄り、帰路につくころには、雲の上に富士山も顔をだしてくれました。
花と新鮮な空気に癒されい~い一日でした~

gotenba5.jpg



お買い物 

昨日は復活祭イースターでしたね。
tamago.jpg
私には余り馴染みがないのですが
教会帰りの妹がステキな掘り出し物見つけたというので待ち合わせ
となりました。

一つは私の好きなバラの模様のカップ5客 
cupa.jpg

裏はこうなっていてmade in England でIRON STONE(硬質陶器) ...  とてもステキです。
cupb.jpg

もう一つはフライパンというか浅い胴製のお鍋です。
大きな取っ手は鉄製でしゃれています。。
お花の寄席植えをしてもいいかな~なんて思ったりして!
ちょっと汚れていたのですが、磨いたらこんなにピカピカになって!分厚い胴鍋です。dounabe1.jpg
お安い掘り出し物探すのって楽しいですね。辞書を引いたり、ネットで調べたり、勉強になります。
これだけで、充実した気分になれますから.......




段葛 〔だんかずら〕の桜 

散る前にいざ鎌倉のお花見に.....
友人からの急な誘いで午後から八幡様へ...
小学校近くの公園では、正装した若いお父さん、お母さん、ピカピカの1年生の姿が目立つ..
4月6日〔月〕 満開の桜のもとでの小学校の入学式
おめでとう!暖かい日差し....桜の下で記念写真が撮れてよかったね!
dankazuc.jpg
鎌倉八幡宮、段葛 の桜です。若宮大路の中央に石を積み上げて造った参道が段葛です。約500mにわたり、サクラ並木が続き夜になると提灯が灯されるそうですよ。
夜桜もまた風情あることでしょうね。

平日にもかかわらず人、人でいっぱいです。日本の春、日本人は桜が大好きですもの!
頼朝さんも北条政子さんもこの賑わいにはきっと戸惑っていることでしょうね?
dankazub.jpg

dankazua.jpg

写真はこれだけ!です。
又失敗しました。カメラのバッテリー切れです。
桜の葉の香りに誘われて、おいしそうな桜もち買いました。
sakuramochi.jpg

やっぱり私は花より団子?

近所のお花見 

気温がぐーんと上がり、あちらこちらで、桜の満開が告げられましたね。
我が家の裏手、広い県道を横切ったところにある曹洞宗禅寺
普段は俗世から離れたように奥にある本堂はひっそりと見え、大晦日に鐘楼を鳴らしに行くぐらいのお付き合いでしょうか?
一眼レフを持ち歩く人、ウオーキング姿の人が多いので覗いてみました。
丹精こめて手入れされた、白ピンクの花桃 思わず「わ~きれい!」と歓声があがっています。
電信柱がないともっといい!
hana.jpg

正面では仁王様が出迎えてくれます。
tengaku.jpg

山門をくぐると.......
♪木漏れ日がライスシャッワーのように♪♪.........と歌ってしまうような雰囲気に変わります。
緑色に苔むした参道が静かです。
tengaku3.jpg
鐘楼の脇には
hana3.jpg

しだれ桜の花ビラが天から降ってくるような美しさです...
hana4.jpg
灯台下暗し!
ご近所のお花見ですが、今日は十分すぎるくらい日本の春に酔いました。
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク