ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

雨の庭 

午後からの雨で花を五つもつけ、庭を飾ってくれたボタンもうそろそろおしまいです
背が縮むいっぽうの私には花を上から眺めることができないほど、大きく成長しました。
amebotan.jpg

さざんかの陰では私のことも忘れないで!!とウラシマソウが首をもたげています。
hebisou.jpg

小さな庭でも、あちこちから、若芽がそだち、雨の庭を眺めるのは楽しいものです。
秋に種をまいたデルフィニウムも花をつけ、いただいたシラユキゲシも清楚に咲き、クレソンもお台所で活躍しています。
haru noniwa

ディズニーシー 

仲良し仲間3人ででかけるのはひさし振りのこと!
ラッキーにもディズニーシーのチケットをいただいたので、喜び勇んで出かけました。
ディズニーリゾート25周年アニバーサリーが開催されて....
私よりずっと若い仲間たち......
運がいいのか悪いのか?どのアトラクションも10分と待たずに利用できるのです。
ちょっと悪い予感がしました...........
こんなチャンスはない!とばかりに半ばおどしにかけられて、ミステリアスアイランドのあの火山から急降下してくる、センター。オブ・ザ・アースや恐怖のタワ~・オブ・テーラーやインディ~ジョ~ンズ・アドベンチャー〔クリスタルカスの魔宮〕海底2万マイルなどを体験するはめになってしまったのです。
結果はもちろん手に汗・汗・汗の恐怖の体験でした。
友人はこれで自信が 着いたでしょう! なんて澄ました顔で笑うのですが.......
もうアンナ怖いのは二度とマッピラです~
そんなこんなで恐怖の体験と楽しいショーの世界をたっぷりと一日味わいました。
ディズニーの世界は大人にも夢を与えてくれる不思議な世界ですね。
disneysea.jpg


今夜のおかずは春の野草 

鎌倉深沢のほうに用事で出かけその帰り、友人の家のしだれ桜が気になり、お庭をのぞきに立ち寄らせていただきましtた。
yuriko.jpg
大根の花、姫リンゴの花が見事でした

運よく彼女お家にいらして.......しだれ桜は先日の風雨ですっかりと花びらが落ち....
彼女のお宅の側溝には山から清水が流れ、クレソン、せりが青々と育ち、そのまわりには若々しいふきもたくさん自生しています。
お庭に清水が流れているなんて....羨ましいかぎりです~
せり、クレソン、ふきなどの新鮮な野草を夕食のおかずにいただいて、緑多いまわりの野原でスギナを摘んで帰りました。
それと、かわいい青カエルもつれて帰りました。
帰宅して、すぐに料理開始
下の写真のように、せり、あづきな、フキの葉は天ぷらに、クレソンは彼女から教えていただいたイチゴをつぶして加えたフレンチドレッシングをかけて食べるサラダに......
もちろんカエルなんて食べません〔笑〕
さんざん眺めてから庭に放してあげました。
harunonohara.jpg

NHKスタジオパークとジブリ美術館へ 

春休み最後の日曜日孫をつれ、NHKスタジオと三鷹の森ジブリ美術館見学のバスツアーに参加した。
朝6時30分には大騒動で集合場所へと出かけて行きました。
スタジオパークは子供にも大人にも、色々なバーチャル体験が出来、とても興味深く見学できるのですが、なにしろバスツア~  見学時間が1時間.......みどころの半分もみれずじまい....
ゆっくり見たかった大河ドラマ「篤姫」の舞台装置や衣装などもカメラに収めるだけの素通り状態....ガッカリでした。
nhk1.jpg

atukimono.jpg

ジブリ美術館はアニメ好きの小さな子供、大人それに外国人の見学者が多いのには驚きでした。
私は「となりのトトロ」「『火垂るの墓」「千と千尋の神隠し」「風の谷のナウシカ」ぐらいしか知らないのですが、こじんまりとした美術館の内部には随所に子供たちが喜ぶいろいろな工夫がされていて、孫は大喜び、アニメフアンにはたまらないほどの魅力があるのでしょうが、おじいちゃんおばあちゃんは元気な孫に振り回されクタクタ....目の回るような1日でした。
また改めててじっくり見ることにいたしましょう。
mitakajiburi.jpg





プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク