ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

座間のひまわり 

猛暑続きの8月もあとわずかとなってしまった。
暑さから逃れるため、今年の夏は出かけると言ったら「プールにつかりに行く」連日こんな日が続いた。
一昨日、早朝友人からの急なお誘いで、座間のひまわり畑に行って見ようということになり、ひさし振りのドライブとなった。
下調べがあまり出来ず、案の定、また迷子状態....
何度も同じ道を行ったりきたりしながら、4箇所ぐらいある、ひまわり畑の中の栗原地区にたどりつき、ひとしきり、いちめんに咲く夏の花ひまわりとたわむれて帰りました。いろいろなイベントも行われていた様子でした。
ひまわり畑は以前出かけた山梨県の明野村のひまわりから2度目

猛暑だったけれど、空に向かって堂々と咲くひまわりに元気をもらいました。

座間のひまわり畑

himawari3.jpg


himawari1.jpg

盆踊り 

用事があって出かけ帰宅が7時を回ってしまった。久しぶりに熱帯夜から解放され、涼しい風を受けながら自転車をこいでいると、懐かしい盆踊りの歌声が聞こえてくる。音楽に引き込まれ、ちょっとのぞいてパチリ!
子供たちが小さいころ、わが町内会でも子ども会と一緒になって、夏の盆踊り大会が盛んに行われていたけれど、子供の数が減ってしまったことや、運営のたいへんさからだろうか?いつの間にか淋しい夏になってしまっていた。
一つとなりの町内会では頑張って、毎年続けられているようだ。
暑さを吹き飛ばすような盆踊りは見ていてとても気持ちよい。
それにしても、子供の数が本当に少なくなってしまったように思えた。
bonodori1.jpg

藤沢北口商店街の行灯 

少し暑さが和らいだ夕方になってから、駅前へ夕飯の材料を仕入れに出かけてみた。わずかに風も出はじめ、アスファルトの道路も少し元気を取り戻したようだ。
各地で夏祭りが催されている
藤沢駅の北口商店街には地元の小学生が思い思いに描いた行灯に柔らかい灯がともっていた。
先日の鎌倉八幡宮のぼんぼり祭りも見逃してしまったし、夕暮れ時に、なんだか懐かしい風景を見ているよう...いいものだなぁ~
一つ一つの行灯にしばし見入ってしまった。

bonbori1.jpg


bonbori2.jpg

初めてのお泊り 

7歳の孫が一人でおじいちゃん、おばあちゃんの家に初めて泊まった。
今までは、パパとママから不安で離れることが出来ず、今回はもう大きくなったのだからと自覚して、楽しみにしていたようです。
皆が興奮気味で、夜は結局2時ぐらいまで、話をしたり、本を読んだりと大騒ぎ!

私も子育てから離れて、もう何十年...
昔のことを思いだしながら、ドリルを見てあげたり、江ノ島水族館、八部のプールへと出かけたり、ヘトヘトになりながら、3日間を動きまわりました。そして、嵐が過ぎ去ったように、又ひっそりとした我が家となりました。

孫が成長し、こんなこともこれから何回も無いことだと思うと、夫とともに、楽しい思いができ、とても満足しています。
でも、将来何になりたいの?との問いかけに
「絵が上手になりたい」...
「おばあちゃんは水泳が上手になりたい」と言うと
え~っ おばあちゃんやおじいちゃんには あんまり将来ないよね!ですって! ギャフン!!

enosui4.jpg

孫が撮影したくらげ
kurage.jpg


suizokukann.jpg

Word 絵画 

3ヶ月ぶりぐらい久しぶりでお花のWord絵を描いて見た。
暑い暑いとパソコンから遠ざかっていると、夏のお花の絵も一つも更新出来ずに終わってしまいそう!

庭に咲いているミソハギとベコニア
ミソハギは花の形から見ると高原の涼しいところに咲いているように思っていましたが、仏様に供える禊の花とも言われたり、田畑や湿地の水路際に咲くので溝萩とも呼ばれたり、お盆のころに咲くので、地方によっては盆花とも呼ばれているそうです。
下手な絵ですが、こうしてお花を描くつどに一つ知識が広がります。
misohagii.jpg

ベコニア

bekoniaa.jpg

JOKAPOIKA〔ちょっと手直し〕 

とっても着やすそうで柄も気に入ったフィンランドのMarimekkoのJOKAPOIKA〔ヨカポイカ〕のシャツを買いました。
ちなみにJOKAPOIKAとはフィンランド語で誰でもみんな...という意味だそうです。
試着した際、身長が年々縮まりつつある私には丈がちょっと長すぎるなぁ~と思いつつ、たまには,まあ~いいかぁ~と手に入れたものです。

家に帰り何回も鏡の前に立ち、ファッションショ~
やっぱり長すぎて、どうみてもアンバランス.....丈を詰めてもらうことにした。
駅前のリフォーム屋さんでは裾上げが2000円ぐらいとのこと。
もったいない。裾上げぐらい自分でしようっと...
それからが、大変でした。
たかが、裾上げ.... なのに...
濃紺と青のピッコロストライプ....
白内障、と老眼のこの眼にはとっても酷、ミシン目がほとんど見えない...
身ごろを傷つけないよう、ルーペを持ってきて真剣に作業し、裾をほどき、しつけをして...
ふだんめったに使用しないミシンを階段下の物入れから取り出してきて、汗だくになりながら、一大作業が終わりました。
出来栄え?いまいちです。

プロはプロ..だてにお金は取らないんだナァ~と反省しきりです。

naoshi2.jpg

出来上がり
naoshi3.jpg

プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク