ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

新年会 

水泳仲間が4人が集まって新年会をかねて食事に出かけた。
小田急線六会日大前駅から徒歩2分のところにある ”やよい寿司”

主婦だから、勿論いちばんお手ごろなレディースコース
日頃の家事から離れて、ほりごたつ式のテーブルでゆったりと味わうささやかなお寿司... とても幸せ...
甘エビの味噌汁もマグロも脂が乗って美味だった。
やよい寿司
yayoisushi.jpg


エジプトに出かけていたYさんより、皆にそれぞれ模様の異なる水牛のネックレスをお土産にプレゼントしていただいた。
エジプトらしくてとてもステキでしょ!
nekkuresu.jpg


魚の粕漬け 

昨年末に買った酒粕が余り冷蔵庫に眠っていましたので、保存食もかねて、魚の酒粕漬を作りました。

粕床の作り方 

酒粕を電子レンジで少し暖めて柔らかくし、味醂、味噌を適宜に入れてすり鉢でていねいに混ぜ合わせ、出来上がった粕床に一塩した魚の切り身をつけるだけです。1日たてばおいしい焼き魚となります。

スーパーマーケットで1切100円で売っているふり塩の鮭やさわら、ギンダラなど、甘すぎず辛すぎずおいしくいただけ、我が家ではとても重宝しています。

kasizke.jpg

こちらはお弁当に今朝作った五目炊おこわ
干ししいたけを入れるのを忘れ、少々柔らかすぎ! 相変わらずドジな私  失敗かな?
takiokowa.jpg

メジロの餌台 

さざんかの花が咲き出すころになると、我が家のような小さな庭にも、かわいいメジロがつがいで花の蜜を吸いにやってきます。
みかんを半分に切って、梅の木の枝にさしておいてあげるのですが、鳥の世界にも上下関係があるようで、ギャングのヒヨドリがいち早く見つけ、瞬く間についばんでしまいます。

手仕事の好きな夫が工夫して、メジロ専用の餌代を作ってくれました。
色々工夫されていて、出来栄えは上々でしょ!
遠慮がちなメジロもこれなら安心というふうに、みかんを入れ変えると、何処からかすぐに飛んできます。
esadai.jpg

バラの取り木 

裏のお宅のMさんはお花が大好き!いつもいつもお宅のお庭を工夫して、色とりどりの花を咲かせています。そのMさんより、我が家に咲く〔プリンセスミチコ〕の苗を刺し芽して欲しいと以前から言われていました。
バラの苗はさし芽して容易につくものと、なかなかつかないものがあるようで、プリンセスミチコの場合も何度も何度も土にさし芽してみたもののうまくいかず、昨年の8月ごろ取り木を試してみました。

長く伸びたシュートの途中を2cmぐらい、カッターで皮を削って、小さな空き箱に土をいれて、其の削った部分を土に埋めてつるしておきました。
すると11月ごろから、そこから新芽が出てきたではありませんか!!やったぁ~ うまくいった!
ころあいを見て、元の木から切り離し、1ヶ月以上枯れずに成長していることを確認し、無事さしあげることが出来とても喜んでいただけました。
冬のバラはとても色鮮やかで、日当たりの良い場所にワイフ オブ バスが今見事に咲いています。
こんな具合に取り木したバラの花〔プリンセスミチコ〕
michiko.jpg


michiko1.jpg

義母卒寿のお祝いと結婚披露宴 

昨年の12月23日に東京で結婚式をあげた甥っ子
岐阜県出身で90歳を迎え、東京に出てこられない祖母のために、卒寿のお祝いと自分たちの結婚披露宴をかねて、名古屋のホテルで夫のしんないが集まり賑やかに、お祝いをが行われました。

義理の母さすがに90歳のことで、最近は急激に足が弱くなりましたが、会話のほうはしっかりとして、反応がすばやく、オドロキです。
やはり、激動の時代を乗り越えて、年を重ねた人は気力、心構えが違うのだなぁ~と見習わなければならないことばかりです。

ひ孫もまじえ5人の男の子を育て上げた義母...
夫たちもとても嬉しそうな表情で心温まるステキなお祝いでした。

私たちも、おばあちゃんの卒寿にあやかって、元気で長生きしなくてはと思いながら、今日は風邪気味でゴロゴロ状態です。

sotujyu.jpg

ホテルの部屋の目の前に名古屋城の天守閣がそびえていました。
夜明けの名古屋城です。

nagoyajyou.jpg

ソフ得!〔つるちゃんのプラネタリウム〕 

1月6日〔土〕朝日新聞のネッ得!ソフ得!のページに興味わくフリー版ソフトのダウンロードページが紹介されていました。
冬の星座はどんなものだろうか?と興味半分でダウンドードしてみました。
つるちゃんのプラネタリウム」フリー版です。

星といってもせいぜい「オリオン座、シリウス、北斗七星、アンタレス」ぐらいの知識しか持たない私ですが、開いて見ると、とてもとても、精巧に表示され、オドロキです。
日本の各地を選択し、リアルタイムで星空が表示され、日の出、日の入り、また星座名などなど、細かく知ることができます。

seiza.jpg



前日の雨もあがり、本日は晴天なり。今晩はゆっくり、夜空を眺めてみようかなぁ~と思っていたところ、夕方になって三が日に風邪を引いて顔を見せなかった孫たちが突然やってきたではありませんか?
 「おばあちゃん遊ぼう」嬉しいやら、ご馳走もないやら、とそれからが大変でした。

孫の手を引いて、皆で近所のスーパーへ買い物へ...
マンション住まいで普段夜空など眺めたことがないのでしょうか?
夜空の星や光る飛行機を見て、「すごくきれい」と感動しているのです。
ちょうど良かった。「おばあちゃんのパソコンで、空のお星様を調べてみよう」ということになり、2階のベランダに出て、ブルブルと震えながらも空を見上げ、このフリーソフトのおかげで、長い時間オリオン座だシリウスだとメモしているようでした。女の子ですねぇ~ 芸が細かいことは....
おばあちゃんのコメント〔Oh wonderful!〕とまで書かされました。
時には星に願いをするのもいいことですね。
komento.jpg


gochisou.jpg

クラス会の写真 

新年早々年賀とともに、とても懐かしい旧友からの添付つきのメールが届きました。
開いてびっくり!!
昨年秋に長いブランクを経て、久しぶりに行われた高校時代のクラス会、事情があって欠席した人、一人一人に、当日の出席者の記念写真を添付して、友が送ってくれた懐かしい写真でした。

写真を見て誰が誰だか解りますか?と名前を明記してくださり...
そこには優しかった恩師の姿はすでになく、女の人はだいたい覚えていたが、男性のほうは、名前と照らし合わせないとほとんど誰だか解らない状態...
私の中ではいまだに、あの高校を卒業当時のころの顔のままなんだもの。仲の良いクラスでした。
それぞれのかの君は無残にも変貌を遂げてしまい〔笑〕写真の中でわずかにそれらしさを見つけるだけでした。あれから○○年以上たってしまったんだもの...でもきっと出席した友はあの当時のままに戻って気持ちを通わせたことでしょう。本当に「光陰矢の如し」です。
皆がこの1年を健やかに過ごせるよう祈ります。

kurasukai1.jpg

箱根駅伝応援 

1月2日午前9時40分  
我が家恒例の箱根駅伝の応援のため、遊行寺坂へと出かけていく。
今年もまたたくさんの人にまじり、大きな声で通り過ぎる選手たちにエ~ルを贈った。若々しい選手たちの力強い姿をみると、自分も元気をもらったような気になる。

時宗総本山遊行寺境内では骨董市が並び、高齢のお上人様のお札くばりに大勢が並んでいた。お正月ならではの眺めはとてもいいものだ。

諏訪神社でも浮かぶ限りたくさんお願いごとをした。今年は何かいいことがあるような気がする。だって、おみくじが「大吉」だったんですもの....
でも100円のお賽銭じゃ~神様 何も聞いてくれないかもねぇ~

専修大学と日体大
marason.jpg


お上人様のお札くばり

ofudakubari.jpg

遊行寺境内
yugyouji.jpg

謹賀新年 

明けましておめでとうございます。
昨年」はブログを通じて、皆様に大変お世話になりました。
今年も「ほんの小さな出来事」をよろしくお願い申し上げます。

こちらをご覧ください。
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク