ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

都会の雪 

テレビや新聞の予想ドウリ午後に入り本格的に雪模様となってしまう。
寒い車庫内では 夫がすでに🚘にタイヤチェーンを取り付けはじめている。

今晩 明日にかけて サラリーマン お仕事の方 たちの大切な足に遅れがあらわれたり、大変な事態が起きないことを願うばかりです。
我が家でも明日は夫の高齢者講習 や通院予定ありで、どうなることやら、、、、、
転ばぬことを第一に考え行動するよう気をつけます。
IMG_0966.jpg
身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

ファミリーヒストリー 


1月6日ごろ引いた風邪がたちが悪く、体中を痛めつけられなかなか回復せず、まだごろごろとしている始末です。
年々回復力も落ちているいるようで、情けないおばあさんになっています。

早くシャキッとしなければと思っていたところ
京都の姪っ子から突然の電話(姉がなくなって以来 交流もなくなって淋しさつのるいっぽうのところでした)

姪っ子の子供(大学生)が大学のレポートか何かで、家族のファミリーヒストリーを調べて提出したいのだと言う。
「姪っ子から  横浜のおじいちゃん、おばあちゃんのこと知っている限り息子に教えてあげて欲しいの」というお願いでした

30年程前 私の両親が他界したとき、余りの悲しみから、両親の生い立ちの記録みたいなものを年表のように書き記しまとめて閉じておいたものが残っています。いつか息子たちが興味でももって見てくれたらと残しておいたもので......
.これと古いセピア色の写真が約に立ってとても喜んでもらえました。
姪っ子の子供にしてみれば ひおじいちゃん ひおばあちゃんのことなのですが
人間って不思議なもので、自分のルーツを知りたくなる時が必ずくるものなのですね。
こんなことから 私もアレックス・ヘイリーのルーツという本を読んだときの感動を思い出しました。

姪っ子からも感謝され、もう一人の姪っ子の子に子供が生まれたりで、また少し京都との距離も復活しかけています。
姉の笑顔が浮かんでくるようです。




身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

今年もあとわずか 

久しぶりのブログの更新です。
今年も残すところあと1週間余りとなってしまいましたね。
古家の我が家では 6月には外壁塗装を その後 木の雨戸が壊れ開かなくなったり、風呂の扉がこわれたりと故障つづき ようやく修理が終わりやれやれです。
風呂扉の取り換えの際、業者の方から、冬場はヒートショックで倒れるお客様が結構いらっしゃるので、くれぐれもご注意を!!と忠告を受け、脱衣所用のセラミックヒーターも取り付けることに。
急激な温度差は高齢者には禁物 十分に気を付けたいと思います。

寒さのため活発に体を動かさない季節、膝がいたい、腰 肩痛いと言いながらも、好きな毛糸編みなどしてしまいます。
編みたい帽子のレシピが載っているいる本 本棚の隅々まで探したが見当たらない。
捨ててしまったのだろうか? ドジな信さん このごろなくす 落とすが多くなりました。
もう難しいものは肩が凝って出来ません。
プレゼントにでもと思いながら、簡単なマフラーが出来上がりました。
mazemaze1.jpg

IMG_0884.jpg


今年もこの拙いブログにお立ち寄りくださり本当にありがとうございました。お礼申し上げます。
皆さまに良きお年が訪れますようにお祈り申し上げます。。




身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

別れ 

姉とのお別れをしてきました。
京都に嫁して52年 波乱万丈の 76年
はなし上手で電話が好きで 新幹線代と思えばと 事あるごとに電話をくれ余りあるほどの愛情を注いでくれたゴッドお姉さんとの別れでした。
9月4日の電話を最後に京都がまた遠くなりました。
夕方になるとよく ウォーキングしていたという晴れ渡った御所を散歩し帰宅しました。
gosyo1.jpg

梨木神社では萩祭りが始まり、境内に植えられた萩の花に献詠された短冊が揺れ、大蔵流の狂言も奉納され運よく見学することもかないました。
mashinoki1.jpg
身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

自動車運転免許更新 

久しぶりの更新となってしまいました。

終わってみればそんなに大層なことではなかったのでしょうが、無事自動車運転高齢者講習を終えることが出来ました。
 
75才を迎える方後期高齢者の運転免更新に高齢者講習が義務づけられ認知機能の検査を予約せねばなりません。
4月ごろに通知をもらい、認知機能検査の予約申し込みをする。 混雑しているからと7月12日に認知機能検査実施となり
3週間後に結果のハガキが送付され、今度は視力検査や実地運転などの高齢者講習を予約
これが8月30日(水曜日)  
法改正で今回からは2度の講習を受けねばならなくなりました。
この間約5か月 秋風がたつ9月に入るころようやく くすぶっていたストレスから解消されました。

認知症検査ってどんなことをするの?とみなさんとても不安そうでしたが、終わってみれば記憶力もずいぶん劣ったものだと再認識でき、日常生活の過ごし方も改善しようという気持ちにもなれます。
免許の自主返納をしようか迷いましたが、これが最後の更新と思いやって見ようと決意し

高齢者の事故が多発していることもあり、肝に命じて、安全運転に心がけようと思います。

赤いニチニチ草がかわいいです。
nichinichisou1.jpg


身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク