FC2ブログ

ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

北鎌倉の長寿寺 


鎌倉ももう紅葉で彩られているんじゃないか.と久々の青空に誘
われて、早お昼を済ませほんの小一時の北鎌倉散策へ
目的のお寺は足利尊氏公ゆかりの寺 季節限定の長寿禅寺です。
ここは臨済宗建長寺塔頭寺院だそうで、、足利尊氏が1336年(建武三年)邸跡に創建し諸山第一位の列に定めたそうでとても趣のあるお寺です。
裏山には尊氏公の墓所があります。
teien.jpg

engawa.jpg

土曜日と言うこともあり、小さな山門の外は行列 行列 人数を制限しながらの拝観
紅葉は あと一週間と言うところでしたが寺の縁に腰を下ろし、ポカポカの温もりに浸り
諸々の忙しさを忘れリラックスできたように思います。
御朱印もいただいて帰りました。
urachikurin.jpg



身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

キンモクセイと 栗 

今年も香り漂うキンモクセイの花びらを集めました。この時期になると、例年姉から届いたキンモクセイの花びらのメール便を思い出します。

香りの良いうちにと庭の花びらかき集め合いも変わらず小さな瓶のモイストポプリ作り
おっちょこちょいの信さん 瓶を落として、塩と花弁がごちゃ混ぜに、、、、
見栄えは悪いが香りは上々です。
moisuto.jpg

急に肌寒くなったせいか、持病の腰痛がまた出て、行動が小さくなっています。
冷蔵庫にほんの少し残った 栗 🌰
鬼皮がうまく剥け渋皮煮も少々出来お茶うけに
甘くて おいしいですー
29kuri.jpg
身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

10月は 

昨日はワールドカップラグビーの戦いで盛り上がりましたね。
ラグビーのルールも知らない私も、にわかフアンになって赤いシャツ応援に力が入りました。
まさに男のスポーツ ラグビーの人気も高まっていくと良いですね。

ところでまた台風が二つほど発生したという。台風20号、21号が日本方面にむかってくる。
これ以上大きな被害を及ぼさないで欲しいと祈るのみですが
今後 台風が発生した時に、それを消滅させたりできる措置みたいなものができたらいいな~とつくづく思ってしまう信さんであります。
庭の上臈ホトトギスの花が 19号の風雨で葉が真茶色
それでもお花の中をのぞくと 華やかな生成りの着物地のよう。
IMG_2968.jpg

台風前に咲いた団菊の花は鮮やかでした。
そうそう 今年孵った鈴虫が弱弱しいですがまだ頑張って鳴いてくれています。例年だったら9月の半ばには命を閉じていたのに......
この夏も涼しさを届けてくれ、ありがとうでいっぱいです。
dandan2.jpg

身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

春爛漫 

桜の花も凍りつくような寒い 雨の一日でしたね。
先日 我が家の裏手にある功徳山早雲禅寺天嶽院はピンク色の花桃が はじけ、木漏れ日のさす苔むした参道がとても美しかったです。新緑がみずみずしく どこかへ出かけたくなります。
IMG_2537.jpg

IMG_2529.jpg
身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)

御弊山遺跡第9次調査発掘調査見学会 

我が家からほど近い 丘の上 「もと 保育園 跡地」のところで 遺跡の
発掘調査が行われ、その見学会があり、興味深々で 見に行ってきました。
御弊山遺跡発掘調査見学なんて初めてですから........

annai.jpg

調査会社の方の説明を聞き、 地下4m以上丁寧に掘り下げた地層の部分が、2万年前 の地層と知り、そこから出土し石器や調理台の跡に気分が高揚してきました。
chisou.jpg
jyoumon.jpg

縄文人の生活が確かにここに存在していたのです。
地道で気 の遠くなるような調査に見えますが、調査会社の人は生き生きとにこやかに説明されます。
もしかしたら我が家の地下にも色々眠っているかもなどと想像を膨らませながらの見ごたえある見学会でした。




身の回りの生活から | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク