FC2ブログ

ほんの小さな出来事

最近1年があっという間に過ぎるようになりました。そんなあわただしく過ぎてゆく生活の中で起こったほんの小さな出来事を綴った信さんの日記です

お名前は 

梅雨入り前だというのにこの猛暑  どうなってしまったのでしょう。
高齢の私も庭の草花も水分ぎれでへたっておりました。

ところで↓のお花の名前知っていますか?

hiougi.jpg

5月の初め頃 車での通り道にこぼれ種から育ったのか、あざやかなピンク色の花をみつけました。
調べてみても名前がわからずで さすがお花の好きな友人は解決してくれるものです。

ヒオウギスイセン(ワトソニア) と判明
植えるスペースも限界なのに、すぐに欲しくなる信さんなのです。
園芸 | TB(0) | コメント(-)

平成も最後のボタン 

何度このブログに登場したでしょうか?
今年もボタンの花が16個ほど咲き豪華に見えます。
我が家がここに家を持ったときからですからすごいお年寄りです。我が家をず~っと見守ってきてくれたようで、元気をもらえます。
今年は16個の花が。。。。。
botan31.jpg

昨年フラワーセンターで購入した(手牡丹)という日本桜草の苗  
二月に小さな鉢に教わった通り株分けしたところ、可愛い花が仲間入りしています。
近頃は庭仕事が苦痛になり手抜き状態ですが、 手をかけてあげると ちゃんと答えてくれますね。
tebotan.jpg
園芸 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありゃりゃ   これはなんだ? 

ほんの小さな我が家の庭も、フリージア、チュウリップ、クリスマスローズ花ニラ、ヒヤシンスなどがが咲きそろい、ふじ、ボタンの蕾も膨らんで勢ぞろいを待っているよう。

furijiya.jpg


朝の涼しいうちに庭へ出て、はえ放題のドクダミなどの雑草を引き抜いていると、サザンカの垣根の根元に見たこともない物体を見つけた。

IMG_1244.jpg
ありゃりゃ これはなんだ?つくしの親分?
夫を読んで聞いてみてもこんなもの見たことないという。
気になって家事もそっちのけでインターネットで検索   きのこみたいだから春にでるキノコ画像としてみた。
そのとたん あるわあるわ 同じ画像が........
アミガサタケというのだそう。
高級キノコだそうですが、毒を持っているものもあるという。

ここに住まいをかまえて何十年にもなる。何処から胞子が飛んできたものか?
鉢花を購入した時についてきたのか?興味しんしんの信さんです。  
今後の成長が気になります。
園芸 | トラックバック(-) | コメント(-)

実生から(山椿) 

3年前ごろから一つ、二つと花をつけはじめました。
山椿だと思うのですが....?   リンとした花芯を見るとキリットします。
山形県 天童に住むという、友人の兄上のお庭からはるばる我が家にやってきた椿の実
植木鉢で芽を出し、地植えにして何年たったことやら よくぞ花をつけてくれました。
yamatubaki1.jpg

yamatubaki2.jpg


背丈は50cm余り、7~8個花をつけ、芽吹き始めた庭を見るのが楽しみです。
フクジュソウは既にニョッキニョキ、沈丁花は香を放ち、チュウリップ、ヒヤシンス、ムスカリ、フリージアがスタンバイ 水連鉢のメダカの学校も新学期のようです。
ホームセンターなどの園芸コーナーをのぞくのが楽しみ
外出も身軽になる春 心ウキウキしますね。
IMG_1080.jpg

園芸 | TB(0) | コメント(-)

段菊 

秋らしいさを感じるようになり、いよいよ食欲の秋ですね。
桃 梨 ぶどう 栗 おいしい果物も勢ぞろい
天候不順でお野菜が高騰気味です。
久しぶりに友人とワイワイ市場に野菜の買い出しに出かけました。
市場の店頭でかわいらしい薄紫、と淡いピンクのお花を見つけ気にいって2鉢求めて帰りました。
この木何の木?気になるで   菊には見えないけれど段菊とラベルが.......

帰宅し調べると九州地方のお花だそう。
段菊はシソ科(クマツズラ科) 九州北部対馬の日当たりのよい草原や岩場の斜面に群生する多年草とありました。

dankiku.jpg
猛暑続きで、夏の庭は荒れ放題でしたから来年も楽しめるといいです。

あっそうそう からつきの生の南京豆を買い 30分ほどゆでてみたら とっても美味でした。
園芸 | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

信さん

Author:信さん
体型はズングリおばさん
でも以外と頑張り屋の信さんのブログ日記です
今までの日記はこちらです。
私のホームページ「信さんの部屋」です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク